“ 言うは易く… ” 年寄り批評家姉妹、ちゃんちゃらおかしくて

誰かのために…そんな気には… 今は昔、姉と久しぶりに待ち合わせをする。それは愉しみであった、その日が待ち遠しかった、姉もそうだったと思う。 まだ明るいうちはデパートなどへ行き、服などを見て回る。この姉妹、どこへ行っても何を見ても、ああだこうだ…

今日の1ムカッ2ムカッ3ムカッ、で、イラッ

食欲の秋? それも今は昔のお話… カラッと気持ちの良い日が続いています。 “ ふさぎの虫はお日様が嫌い ” 年寄りよ、外に出よ! 心も体も虫干しすればスッキリ爽やか、気分は上昇、天まで昇れー。 で、いっちちー。 てなわけにはいかないわ、そうじゃないの…

年寄りの、「もう、いいのよ」

イヤイヤ料理すると、マジ、不味いものが出来上がる。間違いない! 夕方のニュースで、「74歳の訃報」 こんな時、70代後半の姉は貝のように口を閉ざしてしまう。姉の気持ちを察する妹は、決して話題にしない、ひと言も。 「もう、何があっても、おかしくな…

「みんな色々あるわよ」「わたしだけが不幸じゃないのね」

↑↑↑ 使い回しだけど好きだから、秋だから… 只今、戻りました。誰も言ってくれないから自分で言う、「お帰りなさい、よく帰ってきたわね」 眠れないけど、午前1時も過ぎて洗濯する気力もないので、本を読む、4時過ぎまで。耳栓をはずし雨音を聞きながら。 …

なんかね … 気分も初冬で …

「傘」使うこともなくなって… 1日中、雨、降ったりやんだり。気温も20度に届かず、秋というより初冬だ、長く暗い冬の始まりだ。 なんかね、この時季になると……なんかね、気分がね……。 ブログの更新が途絶えてる、と思っていたら……えっ? 閉鎖? その理由…

「加齢とともに」見た目じゃわからん…

いきなり冬になっちゃって、これはこれで寂しい… 寒い寒い、涼しいを通り越し、寒い。鎮痛剤を服用しているので余計そう感じるのかもしれない。 なので今朝はネックウォーマー、レッグウォーマー、靴下も冬用と今じゃすっかり冷え性ババアの、このテイタラク…

ゴホゲホ、年寄りの一寸先は崖の下

明日は何が起こるかわからない… 変化のない年寄り暮らし。そんなわけで日曜日はまたもや図書館、スーパーという、もう飽きたよコース。 買い物を終えたらいつもどおり、ヒーコー飲んでひと休み。しばらくすると私の隣の隣に座っていたオヤジが大きく咳き込み…

その集中力?  スゴイ? / ツーと言えば…あれそれこれで老姉妹

はぁ~、もう10月か…… 涼しくなりました、朝は肌寒いほどです。 さーて、さーて、涼しくなったら、何をするのだったかな、どうしたいのだったかな? ……うーん、忘れた。忘れるくらいだから、大したことない? その気になったら、その時、また考えよう。 ………

スッピンよりも、まだスゴイ、寝起きスッピン「こんにちは」

「鏡」ジーーーーーッ見てますか? 今朝は涼しかった。涼しいと、この怠けものも、ちょっとは、やる気が出てくるような。しかし、やる気が出ても、やるかどうかはわからない。 風の吹くまま、気の向くまま、そんなに急いでどこ行くの、行き着くところはみな…

無料? 騙されるな! お節介ではありますが…

ガオー、たまには大声だしてみたい… 涼しくなったら、近所でいいからウロウロしたい。で、ご近所さんと出会ったら立ち話もしたい。 これだけ家に籠っていると、どこでもいいわ、うろついて、誰でいいわ、お喋りしたい。 そして、ひとりでスーパに行く。この…

“ 消える高齢者 ”… 脚力も、あればあったで … 運動選手を目指すわけでなし

で、毎日、こんな感じ… 贅沢は言わない、今の願いはただただ、以前のように歩けるようになりたい。 歳はとっても元気でありたい、行きたいところに歩いて行ける脚が欲しい。 しかしですよ、その2つだけじゃダメなんです、頭もしっかりしていないと。 『 増…

はぁ~、暑い、眠い、怠い、痛い / ふるいー? アンタだってそうじゃない

古い奴だとお思いでしょうが…それをヒトに言われると、怒りの炎が… ダルダルダルダル、ダルでんねん、ネムネムネムネム、ネムいねん、アツアツアツアツ、アツいねん、イタイタイタイタ、イタいねん。 というわけで1週間のご無沙汰でした? 1週間? そうか…

「怒り」えーっ、あの人が? それは歳のせいだわよ

怒らない怒らない、それは世のため自分のため… 先日、夕飯を終えた後、テレビを見ながら小一時間ほど姉とお喋り。 テレビに映る、「好々爺」そのまんまという「ある人」を見て、この人はこの歳になってもこうして仕事があるのは、見た目どおりの人柄で人に好…

「ムカッ」怒ってもいいですか?

なーんか…ムムム… ブログの更新、1日休んだだけでも、えーっとえーっと何を書けばいいのかな? と、ちょっと調子が狂いますです。 で、更新2日休んだ私はその間、何をしていたかと言えば、寝ておりました。寝るといっても、具合が悪くて床に伏せっていたの…

「小さな親切」こういう人はステキ / 出た、またか「昔はね」

人生色々、カボチャも色々… ゴミは溜まるよ、生きてるだけで、生きているからゴミが出る。地球上に住む80億の人々が毎日毎日ゴミを出す。見えるゴミ、そして見えないゴミ……。 すんごいですね、どうなっちゃうのでしょうか。 しかしね、何だってこうもゴミ…

渡る世間に、優しいオジチャン

ジイチャンに助けられ癒され… 昼前、姉が私の部屋のドアをノックする。 何ですか? どうしました? 「どこかのオジサンが、ウチの周りの草を刈ってくれているのよ。どうすればいい?」 えー、誰? そんな有難いことをしてくれる奇特な人は? 急いで下に行き…

加齢疲労 / 私は「元気な人」らしい?

秋になれば…何? うーん、わからん! 先月末から、なーんか疲れてしまってですね、ブログ書く体力も気力も消滅。ああ、何もかもカッタルイ、怠くて怠くてただ横になりたい、このままずーと横になっていたい。 で眠れないのですわ、ここ数日は昼寝もできませ…

「老いては『好き』にしたがえ」とはいえ、これでいいのか70代

歩ける、眠れる、それは当たり前ではないのだ… 片岡鶴太郎氏の著書『老いては「好き」にしたがえ』、読んでませんが。 「おおおばちゃまはね」と映画評論家・小森和子の物まねをしていた頃を思い出します。あれから幾星霜、彼の変貌、激変ぶりに年寄りただた…

うっさい、ジイサン、バアサン…それは明日のワタシかもしれない

今日も無事で何より、では、おやすみなさい! ー痛くても、歩かにゃいかんのよー(金田正一) ということで今日は1人で図書館とスーパーへ。 先ずは図書館で、本の返却、そして館内をゆっくりと……なんだか今日はジイサンが多い。 するとカウンターにジイサ…

お金の不安、健康不安は、見ざる聞かざる言わざるせざる、我が道を行く?

グッタリ、グータラしてる間に夏は行ってしまった… ー驚き桃の木山椒の木ー 夕方、姉が「冷たいスープ」を作ったと言う。昼間テレビで見て、簡単そう、これなら自分でもできる、そう思ったらしい。 材料は、キュウリ、ジャガイモ、ニンニク、牛乳の代わりに…

煩わしいより淋しいがいい、でも淋しくないしね…

オイラも独りでいるの、好きだな… 暑い痛いで散歩もままならず、人とも野良のミーちゃんとも話す機会がなくなった年寄りです。 以前は、たまーに「独りで寂しくないー」なんて訊く人がおりましてね。 で、「ぜーんぜん」なんて応えると、なんだか信じてない…

ワタシタチはいいのよ… /「その金額はないと思いますけど」スーパー、レジにて

年寄りだって年寄りだって…うーん? 「あるだけでやりくりしなくちゃしょうがないでしょ」 そうは言っても言いたいことは山ほどある。 で、話の最後はいつも、「ワタシタチ年寄りはいいのよ、もうすぐ逝っちゃうんだから。でも問題は、若い人たち、これから…

またか、まただよ「老後のお金問題」数字が並ぶと……

ゼニより健康寿命、そう思うようになって… 老後は、これだけ必用、で、具体的な数字をあれやこれや並べ立て……。 ネットの中ではそんな記事を毎日、目にする。 数字で示されると、何だか信憑性が増して、一層のこと不安を掻きたてる。 これだけ必用と言われた…

またか、さささ財布がー / こんな記事は見たくない…けど

姉と行くいつものでっかいスーパーへ。ここは広くて歩くのが大変なのだ。 また今日は特に脚が痛くて、姉同様、買い物を終えると、もう、グッタリ。 でも、ここが家から一番近いのだからしょうがない。 で、今日も買い物終え、ジュースを飲んでひと休み。 タ…

今は自分のことで精一杯。でも、あの奥さんのことが気になって…

まさかのさかは見えないけれど、あちこちどこにでも… 身体のどこか一か所に痛みがあると、そこを庇うせいか身体の他の場所に負担がかかってくる。 その負担はやがて痛みとなって、あちこち飛び火し身体中に広がってくる。 そんなわけで、痛い、痛い、あちこ…

「性分」この厄介なもの「イラッ気分」これまた厄介

残暑はきびしいけれど、夏は行って行ってしまった… 今朝、ネットに『 星座別、最も厄介な性格 』なる記事あり。「厄介」という言葉に引かれ、暇つぶしに読んでみた。 すると、姉の生まれ月星座に、「あからさまに怠惰な傾向がある」 クックックッ、「あから…

蟄居姉妹、このまま世間から忘れられ…

眠ることばかり考えている、今日この頃… 今日も暑かった。出かける用事もなかったので1日中家の中。 姉? 勿論、今日も1日中テレビの前。 先日、私が図書館で借りてきた4冊の本もとっくに読み終えて、今日もまた、家にある古い本を引っ張り出して読んでお…

近しき仲でも、見ない、見せない、内緒にしてね

寝顔がカワイイなんて、いつの話? 熟睡足らずが続いたせいか、今日は合計7時間ほど眠れた、スゴイ。 で、目が覚めたのが8時過ぎ、その時、玄関ドアをバンバン叩くような音が、聞こえた? あら、珍しい、姉が、私より早く起きているではないか。 急いで着…

またか、まただ、「グチ垂れ流し人」

そんな私は、今日シャツのボタン付けをしました… 今日の午後、身内から電話があったようです。固定電話には姉が出たので、今日は姉が聞き役を務めました。 この身内、誰かは書きませんが、まぁ、よく喋る。 喋るとはいっても、いつも一方通行、勝手に喋りま…

ネズミと老姉 / いずれは、ひとり。または…

ネズミだってだって… 夕飯の支度のため1階のキッチンへ。するとテレビの前に座っていた姉が立ち上がり、情けない顔をして、 「ネズミ、ネズミがいるの」と言う。 えー、どこ? どこに? 「そこ、そこに」と姉がリビングのカーテンの下を指さす。 えー、やだ…