あんたに言われたくない

あなたのためだから

爺さんが読みふける「──若返る生き方」

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

 

f:id:k-manako:20190712232059j:plain

 

疲れたよー。明日から3連休嬉しいよー。ただそれだけ、今は、そんな感じ。

 

電車の中は老若男女皆うつむきスマホに見入る人ばかり。

ちょっとー、おねえさん、二重顎になっていますよ。

と思ったらいつの間にやら長い茶髪がカーテンに様変わり、すっぽり顔を覆い隠し、眠りに入ってしまったようです。

ちょっとー、おばさん、眉間に深い縦ジワ寄っていますよ、老眼鏡かけたらどうですか。

隣のおじさんはといえばタップタップと指を絶え間なく動かしゲームに夢中。その姿はちょっと何というか……ストレス解消なのかな。指が動けば頭も体も揺れ、太目の体の振動がこちらまで伝わってくるようで気忙しやら暑苦しいやら。

 

【スポンサーリンク】
 

 

そんな中、1人、本を読む爺さんのお姿が。

今どき電車の中で本を読む人なんて、珍しくて……なんか逆に新鮮だわ、一体何を読んでいるのかしら? 興味あるわ。

表紙を見たい、タイトルを知りたい、で、チラッと見ることができましたよ。

「━━若返る生き方」とかなんとか、でした。

で、今ちょっと検索してみましたら、多分「50歳を超えても脳が若返る生き方」かしら?

爺さんの顔を改めて視る……なんか微笑ましい、そんな気持ちになりました。

 

【スポンサーリンク】