あんたに言われたくない

あなたのためだから

これは歳のせいよ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

f:id:k-manako:20190812131710j:plain

 

 連休最終日、今日もまたどこへも出かけず。家にいてもね……、かと言って外に出る気もね、はぁ~、なんか怠い、頭ボー、そして息苦しい、で、ここでエアコンを入れる。

部屋の温度はたった31度。31度なんて5年前ならどうってことなかったのに。つくづく暑さに弱くなったと実感。

これは歳のせいよ。

それとも連日の冷え冷えビールのせい? たったあれくらいの量で翌日に影響するなんて、10年前じゃ考えられなかったわよ、30年前なら水だわよ。

これも歳のせいよね。

 

【スポンサーリンク】
 

 

ずーと前、知り合いのアラ60おばさんが言ってました。

「旅行なんて全然興味ない、移動が嫌いなのよ、考えるだけでうんざり。旅行するなら、都心に出て、買い物したり美味しいもの食べるほうがずっといいわ」

 当時アラ50だった私は、

えー、そんなー、都心なんて、23区住まいの人が何言ってんの、いつでも行けるじゃない。買い物だって美味しいものだって、おばさんの経済力ならいつだって可能じゃない。

……つまらないこと言う、つまらない人だな。

 と思ったわけですが、今ね、というか今年は特にね、当時アラ60だったあのおばさんの気持ちが、よーく分かります。

人でごった返す駅や空港、そこで待たされ、また人をかき分け移動する、考えただけで気持ちが萎える、どっと疲れる。

 

若い時なら旅行という非日常に向かう期待感で、駅や空港の人混みは逆にワクワクさせられたものだったけれど、もう今はそれはないわ。

 でも、それは歳のせいもあるけど、夏のせい、この暑さのせいよ。

いや、違う。暑くても寒くても関係なかった。暑いからこそ、寒いからこそ非日常を求めて移動したくなったのだ。

 だったら都心はどうでしょうか? 買い物と美味しいもの、財布の中身と相談してではありますが、綺麗なもの観るだけでも楽しいわよ。

……それだって、行き帰りは暑いじゃない、駅の人混み、考えただけで行きたくない。

だったら都心まで車で送り迎えというのはどうでしょうか?

……化粧するのがイヤ、着替えるのもイヤ。

 

涼しい部屋で半ズボンに伸び切ったTシャツ着てダラダラゴロゴロ、これが1番。

やはり歳とったせいなのよ。

 

【スポンサーリンク】