あんたに言われたくない

あなたのためだから

シニアのキレイな店員さん

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

月に1回か2回ある食品を買いに行く、休日に食べるために。

店に行くとシニアの綺麗な女性が笑顔で迎えてくれる。丁寧に化粧された顔に感じの良い笑顔。多分60代だと思うけれどオバサン臭さのない綺麗な人だなと思っていた。

 

昨日、たまたまお茶を飲みにある店に入ると、スマホ片手に一人お茶を飲む綺麗なシニア女性が目に入った。

ショートカットが良く似合う知的でモダンな感じのその人は、華やかさもありパッと目立つのだった。

 

【スポンサーリンク】
 

 

なんか見たことある人だな、ずーと考えていたけれどとうとう分からずじまいで店を出た。

で、今日のこと、今度の休日のためにあの食品を買いに行こうかと例の店の前まで行って気が付いた。

あのショートカットの似合う綺麗なシニア女性は、この店のこの人だったのね、と。

仕事中は制服を着ているし頭にはバンダナ? 三角巾? だったので分からなかったけれど、綺麗な人は何を着ても綺麗なものだな、と改めて納得。

 

とは言っても、僭越ながら言わせてもらえば、特別美人ではない、と思う。でもこの人を見ていると化粧一つとっても、着る物に関しても手抜きが感じられない。

それは店の制服でも私服にも言え、清潔感がありきちんと感がある、どんな時も身綺麗に、それが感じられる、また笑顔がとてもいい。

 

だからこの人をお手本にしようと思った。が、それには努力が必要だ、努力には気力が必要だ、気力は健康な体があって体力がないと生まれない。

 

歳とってキレイでいようと思ったら毎日の積み重ねが大事よね。思うだけじゃだめなのよね、わかっちゃいるけどよね。今は暑いからもう少し涼しくなってからでいいかしら。

 

でも、この店はいい人を雇ったと思うわ。どうせ買うならキレイで感じのいい人がいいもの、シニアの底力、頑張って長続きしてほしい。 

 

【スポンサーリンク】