あんたに言われたくない

あなたのためだから

ビリッバリッ、堪忍袋の緒が切れた

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

 

f:id:k-manako:20191109121652p:plain


堪忍袋の緒が切れる:我慢できる許容量を超えて、怒りが爆発すること。 

実はですね、最近、堪忍袋の緒が切れてしまったことがありましてね、職場で、ある人に対して。 

普段の人付き合い、職場ではめったに怒らない、多少の怒りは覚えてもそれを表に出すことがない私ですが、だからといって性格温厚、度量がある、忍耐強い、我慢強い、鈍いというわけじゃありません、決して、決して。

争いごとは好みませんし、まぁ、歳をとって少しは怒りのコントロールが上手くなったのかも知れません。

 

【スポンサーリンク】
 

 

が、が、が、しかし、我慢するにも程がある。仏の顔も三度四度五度六度七度ーーーーー撫でれば腹立てる、もはや制御不能、とうとうその時がやってきたのでございます。

袖振り合うも他生の縁、人には感じよく、親切にをモットーとする私をこれほどまでに怒らせた奴はどこのどいつだー。

あれから時は少々流れ記憶が薄れかけたころ、災難は忘れかけたころにやってきた。

その「どいつ」と昨日ですね、鉢合わせ、あわや、一触即発か? 

そんなことにはなりません、そんな情熱は持ち合わせておりません、相手は知りませんが、そんなこと知ったこっちゃありません。なので、無視を決めましょう、で、お互い無視という無言の合意となりました。 

 

【スポンサーリンク】