あんたに言われたくない

あなたのためだから

能天気? 大丈夫ですかー

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

f:id:k-manako:20200405230315j:plain

人混みも怖いが、人がいない、これはこれで怖い

 

世の中は日本は世界は地球はどうなっていくのでしょうか。否が応でもそんなことを考えさせられてしまう今回の新型コロナ、それも、どうにもこうにも、悲観的、展望なき展望だ。

今になって、今ごろ、今さら、国民にマスク着用を推奨するアメリカ大統領。が、しかし、どこにマスクがあるというんだよー。でも、でも、日本は、なななんと、お国から2枚の配布があるのだよ~ん、どう、スゴイでしょ。

が、しかし、「わたしは、しないが」と付け加える大統領。まぁ、あなたのことは、どうでもいいんです。でも、大丈夫ですかー、ご存知ですかー、あなたは今年74歳にもなる、紛れもない高齢者なのですよ。

それに、その体重、大丈夫ですかー、なーんか怪しい。まぁ、あなたの健康などどうでもいいですが。でも、どれだけお金があってもコロナはそんなこと知ったこっちゃない。ウィルスは貧乏人であろうが金持ちであろうが分け隔てなく取り付く、公平野郎でもあります。

公平? いやいや、そんなことはない? たとえウイルスはそうであっても、そう単純でないのが人間社会、それがこの世なのである。

 

【スポンサーリンク】
 

 

ダイジョブですかー、こちらは一般庶民、年金暮らしのお隣さん。齢70手前の夫と60半ばの妻の仲良しリタイア・シニア夫妻。毎日毎日、よく出かける、この週末も昨日から車がない、この時間でもまだ帰っていないみたい、ということは遠出しているのかな。

シニア夫婦がどこに行こうが大きなお世話ですが、今年はちょっと事情が違うのでないか。「ダイヤモンド・プリンセス号」以来、元気なアクティブ・シニアは今では称賛でなく嫌悪、憎悪の対象となっているのか、ビミョーだ。

この夫婦、先月は山に行ったと言う。まだ雪の残る山で、それなりの重装備での登山だったらしい。朝3時に車で家を出て、雪山に上り下山し車を運転し、その日のうちに帰宅。

こっちとら山にはとんと興味がないので、何度聞いてもどこの山か覚えられないが、朝の、さささ、さんじー、で、ひひひ、ひがえりーーー、びびび、びっくり。それって、身体に悪そう、で、よくもまぁ、その歳で、と呆れた。

まぁ、無事に帰ってきたからよかったものの、もし、山で事故ったりしたら、今こんな時だもの、いい歳をして、とか、自業自得、とか、人に迷惑かけて、これだからアクティブ・シニアは、なんて言われそうだよ。

5月には海外旅行の予定だったらしいけれど、こちらはさすがに諦めたらしい。「お金なんか残してもしょうがない」と奥さんはいうけれど、そんなこと大きな声で言わない方がいいわ。

世間体はどうでもいいにしても、大丈夫ですかー、まぁ、3つの密は避けてるでしょうが、それにしても、大きなお世話かもしれませんが、ちょっと外出控えたほうがよくないですか? 元気と言っても夫も妻も高齢者、認識しろ! はた迷惑の意味を考えろ? 

でも、ある意味スゴイですね。恐れを知らぬ強靭な神経の持ち主なのか、失礼な言い方をすれば能天気、鈍感症夫婦? でも、残り少ない人生だもの、楽しまなきゃ……でも、そうも、言ってられない、それが今でしょうが、ちょっと我慢してみませんか。

 

【スポンサーリンク】