あんたに言われたくない

あなたのためだから

Y子様の独白

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

f:id:k-manako:20200620222846j:plain

世界が私を待っているー。と思っている。

機をみるに敏、それが、ワ・タ・シ。だから、ある時は、「政界・渡り・鳥・子」なんて言われたこともあったけど、あったり前じゃないの、ヘンシーーーンはウルトラマンだけじゃないのよ。

変身、変化、変異、変容、変貌、要するに「変」しなくちゃ、生き残れないのよ、ダーウィンが言ったでしょ、変化するものが生き残るって、これだわよ。

それから「緑のオバサン」になって、あの時は、「年増の厚化粧」なんて言った人もいたわね。あんな化石ジジイに言われる筋合いないけど、ふふ、でも、それが女性票につながった、とも言えるわね、それも圧勝だもの、耄碌ジジイ様様かしら。

でも、好事魔多し、口は災いの元、覆水盆に返らず、あの言葉選びはまずかったわね。あの時は、さすがにちょっと堪えたわ、でも、過去は振り返らない主義なの。それからは鳴かず飛ばず? 鳴けず飛べず? あの熱狂はどこ行った? あの栄光の日々はいずこへ? 

……焼きが回ったかしら? ところがぎっちょんちょん、待てば海路の日和あり、どうよ、またまたチャンス到来。

 

【スポンサーリンク】
 

 

今度は、「緑のタヌキ」「コロナのタヌキ」でスポットライトよ。歳はとってもどんどん変異する女なの私って。まるでコロナみたいね、で、コロナと一緒、変異するたびに強くなるのよ。でも、緑のタヌキって、ウマイこと言うわね、座布団3枚、なーんちゃって。

まぁ、何とでも言えばいいわ、こんなことでへこたれる、そんじょそこらのタヌキじゃありませんことよ。あんたたちみたいな暇人、凡人とちがって、私にまだまだやらねばならないことがあるんです、大儀が使命というものが。

人生は自分で切り開いていくのよ、年齢も性別も学歴も、関係、なーーーい。だのに、根掘り葉掘り、ったく、これだから一般大衆は。そんなことにこだわっているようじゃ、私のようにはなれませんことよ。

ピンチはチャーンス。コロナさえ、私にしてみればそう忌み嫌うものでなくてよ、要は使いよう、これぞ「withコロナ」の、あらまほしき生き方というもの、コロナのお陰で息を吹き返した私だもの。

公約の一つ、満員電車ゼロ、これだってどうよ、コロナのお陰でほぼ達成よ。他の公約? ……何だったかしら? 過去は振り返らない主義、って言ったでしょ。

勝てば官軍、負ければボロカス、ズタボロ、袋叩きのゴキブリ扱い。

待ってろよ東京都民、ううん、日本国民、いいや、全世界の皆様、お待たせいたしました、私が、その、コロナ・Y 子でございます。

しかし、それにしても、どうよこの候補者の数、多いわね。一体全体、何、考えているのかしら、まぁ、私にしてみれば候補者が多ければ多いほど、私に有利だってこと、皆さんわかっているのかしら? 笑っちゃうわ。

 

【スポンサーリンク】