あんたに言われたくない

あなたのためだから

奇跡の1枚・自惚れ鏡

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

f:id:k-manako:20200724213133j:plain

どうよ? 風につつまれないこの野性的なヘア

 

2週間のご無沙汰でした。その間、私は何をしてたのでしょうか、うーん、いつも通り変化のまるでない2週間でした。お陰でこうして無事、連休2日目の夜を自宅で迎えることができました。

しかし連休とは言っても、この年寄りは、どこにも行かない、その手に乗らない、ババア危うきに近寄らず、ピンボケになったとはいえ、もはや、そんな楽観力は持ち合わせていないのじゃ。

感染は避けねばならない。感染して、苦しい、痛いはイヤなのだ、怖いのだ、その挙句が GO TO あの世、そんなあの世行きはイヤなんじゃ。

しかし、どうなってしまうのでしょうか? もうこうなりゃ毒を食らわば皿まで、とことん GO TO どこまでも、ゆでガエル、ゆで上がったことも知らずあの世行き。

 

【スポンサーリンク】
 

 

毎日暑いですね。帰宅して、頭洗うでしょ、で、この時期は特に、洗髪するとですね、はぁ~、快感~、ってものですわよ。で、濡れた髪を乾かすには、ドライヤ―でなく、扇風機を使うのであります。

扇風機で髪を乾かすときは、顔は、しっかり保湿してからね、でないとシワシワ増しますわよ。で、鏡を見ながら正面から風を当てる、すると髪が風になびく。

.……あら~、まるでシャンプーのコマーシャルみたい。あら~、ちょっとイイ感じでないの、モデル風でないの。と、スッピンババアは己の歳も忘れひとり悦に入るのだった。

♪ 亜麻色の長い髪を風がやさしくつつむ ♪ そんな歌ありましたですね。女性がロングヘアを指でかきあげる、その姿にクラッ、グラッ、メロッときてしまう。かってそんなことを言っていた男性もおりましたですね。

単純な野郎ですわね、しかし、髪は額縁、イメージづくりには大切な脇役どころか時に主役になりますわよ。顔だけ見れば大したことないのに、髪型のお陰で美人に見えてしまう、そんな女性、おりますでしょ。

しかし、婆さんの、そのまんんま、単なる、ロングヘア……これは、きびしいものありますわね。ロングヘアも、若さあればこそ、ですわね。

で、そのロングヘアの威力を、母親の七光りと、そのコネで雇った腕のいいカメラマンが撮った、これぞ、まさに奇跡の1枚、ロングヘアを風になびかせる若き美女。

その奇跡の1枚に魅了され、是非とも、ナマのお姿を見てみたい。というわけで、ロングヘア美女の講演会に行きました。

で、ステージに現れたのは……はぁー、えーーーっ、別人じゃん、雰囲気も顔も、全然、写真と違うじゃん、詐欺じゃん、金返せ、時間も返せ。もう、アンタの話なんか全くもって聞く気ナッシング。

これほど、実物とかけ離れた呆れた笑った奇跡の1枚。これは本人のためにならないんでないの、かえってイメージダウンだよ。

 

歳をとった自分の証明写真には打ちのめされるけれど、証明写真だもの、私だけの秘密にしとけばいいのよ。でも、扇風機の風に髪をなびかせれば、あら~、これって……あの時の奇跡の写真美女みたい。

ビジョーーー? はい、そうよ、これも私だけの秘密、自己満足、ババアの密やかなる愉しみ、元気づけ、アンタなんかにどうのこうの言われる話じゃないのよ。

 『自惚れ鏡』は、いつかまた。

 

【スポンサーリンク】