あんたに言われたくない

あなたのためだから

“ センシティヴ ” そうも言えるが…

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

f:id:k-manako:20201226143758j:plain

年寄りだって、だって

 

キャッホー、オババは今日から1月4日まで冬休みですわよ。何の予定もありませんが嬉しいですね。で、お歳暮? クリスマスプレゼント?

何でもいいけど、缶ビアが24本届きましたですよ。でもこれはね自分で注文したんじゃないのよ、プ・レ・ゼ・ン・ト、なのよ。こんなオババにもそんなことしてくれる奇特な人がいるんだわね。まぁ欲をいえば500㎖ 缶だともっと良かったけれどね。

だから今冬はビア・バカンス、ひとりビア・パーティーに決定よ。寒くてもグビグビ飲んじゃうわ、が、が、が、しかし木曜日から首が回りませんの、借金でなく寝違いでね、イテーのなんのって。

寝違い、何十年ぶりでしょうか、痛くて痛くて気分まで悪くなりましてですね、単に寒いだけなのか、それとも寒気なのか、熱は? 肺も痛いような、これは……ひょっとして……と、まぁ、年寄りの思考回路はそちらへ向かうわけです、ああ、恐ろしい。

 

【スポンサーリンク】
 

 

木曜日からそんな状態が続いているわけですが、なんか、今年は寒さが堪えます、骨身にしみます、身体ガチガチ、それは姿勢にも影響し筋肉はてんぱりぱりぱりそこへ負荷がかかって炎症を起こしたものと思われます。

で、その木曜日、同じ駅、同じ乗車口から一緒に乗車し隣同士に座った若くない御婦人が「70代になったら、寒さがとても堪えるようになった、昔はこんなじゃなかった」と仰るじゃありませんか。

いやー、分かりますです。寒さだけじゃありませんよ、暑さもですよ、で、肌も過敏に、髪もすっかり根性がなくなってしまいました。ほんと年寄りの身体はセンシティヴ、コワレモノ注意なのであります。

車の免許を取り、老父を乗せて自宅周辺をのろのろ運転で家に戻れば、父、圧迫骨折。オババがオバハンの頃の知り合いのオバサンの笑えない老父の話ですわよ。

そんなこんなでですね若い時とは何もかも変わってしまいました。ですから顔も洗顔以外、余計なことはしなくなりました。アンチエイジングに取りつかれていた頃にやり過ぎましてね、ひどい目に遭ったことがありますから、やたらいじらない、これですわね。

まぁ、加齢なる手抜きともいえますが、ところがどっこい、これが功をなし今やこの歳で顔の乾燥、トラブル知らず、お肌ツヤツヤ、なのですわよ。

はっ? 勝手に言ってろ、見えないと思って。

だって、だって、ほんとなんだもん。鬱々することも多い加齢暮らしには、こういう図々しさ、神経の太さ、自己満足、自己陶酔??? も必要なのよ。でも決して決して他言は無用に、またヒトに同意を求めないこと、絶対に、ですわよ。

 

【スポンサーリンク】