あんたに言われたくない

あなたのためだから

お金か健康か? (1)

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

f:id:k-manako:20210703132700j:plain

睡眠は大事! でも昼間は起きて動き回りたいものだわ

お金か健康か? 「か」じゃないんだよ「も」なんだよ。

ですが、「か」「も」は……ままならない、それが人生……ですかしらね。

体調不良のため、先週の3日間の休日を寝て過ごす羽目になってしまった年寄りは、よーく、よーく考えた。

これではいかん、では、何がいかんのか?

この疲れだ、ストレスだ。このままでは、このままだと本物の病気になってしまう。で、この疲れとストレスの元凶は?

仕事だ? 通勤だ? 間違いない! それとetc. はこの際、ちょっと横に置いといて(これも大きい)……。

お金も健康も、それを叶えてくれるのが、仕事。ついこの前まではそう思っていたし、体もそうだ、そうだと言っていたはず。だったはずなのに、これはどうしたことか?

認めたくはないが、アンタの言う、「それは歳のせいよ」なのかしらね。歳のせいで「も」が叶わなくなったのなら、銭? 体? そそそれは、健康じゃー。

で、思い込んだら行動に移すのは素早い自分ファースト年寄りは、休み明けの火曜日、仕事に行き、開口一番「辞めます」と告げる。

「えー、困る」

そんなこと言われても、知らん、それはそっちの問題じゃ。病み上がり、体調今ひとつ年寄りは聞く耳、話し合う口も気も、持たず。

気持ちと体は今すぐにでも辞めて帰りたいけれど、しかし、心優しい年寄りは7月一杯は我慢して出勤してあげよう、いてあげる。と、当たり前のことを恩着せがましく伝えた。

【スポンサーリンク】
 

水曜日、「話を聞いてもらえないか」聞くだけなら聞いてあげてもいい。「いい返事をもらいたい」、そんなの知らん、そっちにとってのいい返事とは、こっちにとって良くないことではないのか?

……が、しかし、思い起こせばこの年寄り、今まで色々、迷惑をかけてきた。あれは3年前? 誰もが知るところとなるドデカイ事件を起こしたことがある。

この件以来、この年寄りは不名誉・有名人になったのだった。そのくせ、態度のデカい(自覚はないが、そう思われている節がある)粗忽者。ああ、いいところがないじゃないか?

……で、また考えている、仕事。「8月から、週3では、どうでしょうか?」 

 

『一刻千金』残された時間がどんどん少なくなっていく中で考えるお金と健康。贅沢は言いません、言えません、この歳です、健康もほどほどでいいのです、お金だってそうです。

けれど、そのほどほどが難しい。

しかし、「辞める」で、解放感を得られたのか? 今日は数ヵ月ぶりに途中一度も目覚めることもなく7時間ほど眠れた。スゴイ、年寄り驚き感激、健康になれそう。

【スポンサーリンク】