あんたに言われたくない

あなたのためだから

年寄りばっかり / オヤジオバン

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

f:id:k-manako:20210924205313j:plain

歳はとってもお洒落をするときはラララ~そう?

午前中に散歩をした。で、つくづ思う、年寄り世帯ばかりだな、と。この時間に出会う人も皆年寄り、明日の足のためにと歩く人たちだ。

平日の昼間にスーパーに行く、ここでも年寄りばかりが目に入る。先日、ランチに行った店でも年寄り9に中年1そんな感じだ、もちろん我ら3ババは9の中だ。

仕事を辞めどこにも出かけず、昼間、家の周りだけをウロチョロしているものだから、年寄りばかりが目に入る。

その年寄りたちからすれば、「アンタに言われたくないわ」となるのだけれど、ついつい忘れちゃうのだ、自分のことは。

パソコンを開けば老人ホームに葬式の広告。まだ行(逝)かないわよ、でも、この歳だもの、ちょっとばかし気になるの料金含めて、で、参考までにとちょっと閲覧。

冴えないな、散歩から帰った年寄りはそうつぶやき……閃いた。そうだ、昼食に缶ビーを呑もう。

昼ビール、何年振りであろうか。旅先以外では、休日であっても昼は飲まないオババだが、何たってもうこの歳だもの、昼も夜も旅も家もないのだ。

【スポンサーリンク】

 

昼のアルコールは、キクー、……はずだが……さっぱり、キカナイ。しかし1本で我慢する、相変わらずの寝不足なのに怠さも酔いも睡魔もやってこない。

しかし、夜のために強引に昼寝をする。夜のため? 夜に何をするかって? それは美味しく飲み食いするためだ。

今日もまた散歩以外はどこにも出かけず、出ても運よく知り合いにも出会わず、まる1日スッピンで通した日であった。

こうしてズボラに拍車が掛かり、鏡は見るが、それがどうした? 見かけはオバサンだが中身は? 

昔は『オヤジギャル』、今はオヤジオバン、オバンでなくバアサン? だったらオヤジもジイサンになりジイサンバアサン? 

これはまずい。いくら年寄りだからといって、それはない。とはいっても他人に年寄り扱いされるのは、許しません、せめてオバサンとお呼びなさい。

そう、私はオバサンなのだった、バアサンでもあるが……このままではまずい、バアサン度が増すだけでは済まない。

こんな時は、そうだ、服を買おう、欲しい服があるのだった。

……だが……でも、仕事にも行かない、まだ、コロナは油断できない、その服着てどこへ行く? そんなことを考えてしまうのだった。

こういう考え方をしてると、お金を使わなくなる、徹底すればお金も貯まるかもしれない。でもいつも言っているでしょ、人生には無駄が必要なのだ。

新しい服は、気分がラララ~♪ 新しい靴も、そうだわよ。

年寄りにはラララ、この気分、これが大事よね。

【スポンサーリンク】