あんたに言われたくない

あなたのためだから

寒いのも歳のせいだと思う我

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

f:id:k-manako:20211202163544j:plain

寒い寒い寒い! 

 

“ 寒いのは貧乏だからと言った母 ” 

うまい! 以前どこかで見た川柳、ちょっとお借りしました。

お金で幸せは買えないかもしれないが、夏は涼しく冬は暖かく快適な環境で美味しいものを食べ、心も豊かに、金持ち喧嘩せず、環境は銭で買えるのだ。

銭で買えない物には “ 時間 ”もあった。その貴重な時間をざぶざぶこぼして流して、あーあ、無駄遣いしている、そう思えてならない今日この頃。

しかし、その思いはあっても体が動かない。そして、こうして毎度、同じことを書いてしまう、そう、それが年寄りというものだ。

【スポンサーリンク】

 

今年は去年より寒く感じる、つくづくそう思う。去年は仕事に行っていたので、しみじみ寒さを感じる暇がなかったのかもしれない。

寒い、足が冷える、これだけ足が冷たいのは歳のせいか? それに寝不足が加わると、なんか頭がジーンと痛むような感じがして、血管、切れるか? 大丈夫か? 私? なんて思ったりする。

だから部屋の中でも重ね着だ。全室セントラルヒーティング、家中、どこもぬくぬく暖かければ、こんな重ね着いらないけれど、しかし、この歳なると、お金があっても、広い家もセントラルヒーティングも必要ないし興味もない。

広い家は要らないが、お金があれば、冬は暖かい場所で暮らし、夏は涼しいところで暮らす、また、その時々の気分で住まいを変える、それができる。うーん、それはいいかも。

が、それだって歳をとるにつれ、その移動さえ億劫になっていくだろう、その時はどうするか……なんて考えるだけ無駄なことを考えて、今日もまた時間を無駄遣いしてるオババであった。

でも、まっ、いいか、こんな無駄遣いも、できるだけ幸せ、そう考えよう。

【スポンサーリンク】