あんたに言われたくない

あなたのためだから

ひとこと足りない若者・ふたこと多い年寄り

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

f:id:k-manako:20211228201044p:plain

「金」今年も縁がなかったけれど、色だけでもね!

電車の中で、手からスマホが床に滑り落ちたことにも気づかず眠り続ける若者。目を覚ましても一向に気付く様子なし。で、次の駅が近づき下車するために若者立ち上がる。

マズイ、スマホが、オババ焦る、オババ思わず立ち上がりスマホを拾い、若者に手渡す。若者、ちょっと頷いたか? 何だか知らないが、スマホを手にするとそのままドアへ向かった。

ちょっとー、ひと言、「どうも」くらい言えないのか、ボケ! そういうこと言っちゃダメ? でもね、以前もこんなこと書いたことあるけど、なんでひとこと言えないかな。

お礼を言ってもらいたくて言ってんじゃないのよ。「『ありがとう』は人のためならず」そういうことなんだわよ。

ありがとうだけでなく、最近は、ぶつかっても物言わぬ、言葉を発せぬ人が増えたように思うオババであります。

と思っていたら、今日行った100均では、ふたことみことも多い憎たらしいバアサンに遭遇。黙れ、アンタのそのひとことふたことは要らないんじゃ、誰も聞きたくないんじゃ。

【スポンサーリンク】

 

そのバアサン、レジに並ぶのが我慢ならないのか、閉じられているレジに勝手に行き、そのレジ台に自分の購入する商品を並べちゃって、で、財布とり出して。

で、隣のレジで接客中の店員さんに「レジ呼んで、レジ呼んで」とデカい声で何度も繰り返す、うっざい何様バアサン。

なんだよ、偉そうに、オババ怒るそ、レジは混んじゃいませんでしたよ、並んで2人くらい、だったらレジ1台開いてれば充分でしょ、他の店員さんだって忙しいんだから。

結局、そのバアサンのためにほかの店員さんが来てレジを開け、で、店員さん「袋は大丈夫ですか?」と訊けば、

「大丈夫じゃないって言ったって、ただでくれるわけじゃないでしょ」とかなんとかブツブツ言い出してね。

わかっているじゃないか、だったら、お黙り! そうだよ、タダでなんかあげないよ、ましてや、憎たらしいアンタには。 

どの顔でどの口が言う? で、オババは顔を見に、うーん、やはりね、なるほど納得。

【スポンサーリンク】