あんたに言われたくない

あなたのためだから

負けるな! がんばれ! そして、この加齢体は?

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

生きるって大変、でも死ぬのも大変だ、って婆ちゃんが言っていた

以前も書きましたが昔から咳はよく出るほうなんですね。で、ついこの間からまた咳が出始めましてね、コホコホコホン、クシュン。

そんなカワイイわけありませんがね、ゴホンゴホゴホゲホゲホ、ハックションと、まぁ、イヤだ、年寄りのカワイゲのない咳とくしゃみ。

そんなものこのコロナ禍でなくても聞かされたくありませんわ、見たくもありませんわ、傍にも寄りたくありませんわ、イヤですわ、ああ、イヤだイヤだ、あっち行け。

でも、なんで、どうして? 花粉症でも風邪でもコロナに感染したわけでもないのに? これはストレスか? それとも、気管支? まさか、ひょっとして……肺? 

肺? 重篤? 何てったってこの歳ですから、そんなことを考えてしまうわけですね。

だったら早く病院に行け? まぁ、仰る通りですが、でもこの状況下では、ちょっとね、それで手遅れに、なんて、そんなことも考えたりしましてね。

で、先日、ある病気の検索をしておりますと、たまたま別の病気に誘導され? 読んじゃったんですね、そこには、「咳は、心臓に問題あり」でも、出ることがある? 

えー、何それ、聞いてないよ、ドキドキゲホゲホ、ウウッ、くく苦しい……そう言えば……私の母は、たしか、 ああ、見なきゃよかった余計な心配増やしちゃったでありました。

【スポンサーリンク】

 

で、今日もゲホゲホは続いておりますが午前中はボラ活の集まりに。その会合は昼過ぎに終わり、そのままウッカリサンとお昼を食べに。

そこで、彼女から、ある人の病気の話を聞かされ驚いたのなんのって。人生には、まさかの坂や真っ逆さま、なんで、どうして、よりによってあの子が、まだ、あんなに若いのに。

オババにはどうすることもできません。ただただ負けるな、頑張れ、ただただそう祈るしかありません。

病気も選べなければ、産まれる国も人種も親も子も家族だって選べない。人生は世の中は世界は、なんだってこうも不公平で理不尽で不条理なんだろうか。

【スポンサーリンク】