あんたに言われたくない

あなたのためだから

うーん…あるところには…わかっちゃいたけど…うーん

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

野良には終の棲家もへったくれもない

昨日、呑みながらたまたま視ていた夕方のニュース。ニュースの合間に今日の特集コーナーあり、で、街行く人に訊きました。

「アナタの終の棲家は?」 

老人ホーム派? できる限り家にいたい派? 何が何でも今の住まい派? 明日のこともわからんのに、そんなことしらん、わからん、なるようにしかならんワタシ派?

ではありますが、生きている限り銭がかかる。体が動かなくなったら老人ホームが安全・安心かもしれないが、それには、やはり、銭じゃ。そしてかかるお金はピンキリだ。

【スポンサーリンク】

 

都内某所、とある高級老人ホーム
入居金:1億2千万~4億5千万円

そこで暮らす、とてもとても元気そうな70代夫婦。夫74歳(元・医師)、妻72歳(元・薬剤師)。 

この夫婦は入居金として2億5千万円を支払ったそうだ。で、ここで1ヶ月にかかる費用? 70万円。

「快適ですわよ、ここは」(ふん、そりゃ、そうでしょうよ)「食べ物も美味しいし」(それはそれは、よござんした)

わかっちゃいたけど、今更だけど、あるところにはあるんですね。なんの心配もなくそんな高級老人ホームで老後をすごせば健康で長生きできそうですわね。

ふん、でも億でしょ、小さい小さい、世界には兆を持つ人間だっているんだぞ。でも兆円? それっていくらなんですか? 千円札だと何枚ですか? 諭吉さんだと何人になるんですか? 

5+7は、いくつ? それさえ時々こんがらがるこの年寄りに、超? 億? 考えるだけ時間の無駄だわよね。あーあ。

【スポンサーリンク】