あんたに言われたくない

あなたのためだから

好青年だから、応援したいけど…

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

なに思う?

週1回の生協の配達日、最近その日が近づいてくるとちょっと憂鬱というか、なんか気まずいというか、申し訳ないというか、配達のオニイサンの顔見るのが辛いというか、そんな気分になるわけ。

それは1ヶ月ほど前、そのオニイサンに誰か顧客になりそうな人はいないだろうか? いたら紹介してほしい、みたいなことを言われたからなの。

新規顧客開拓ノルマみたいのがあるのかな? で、このオニイサンはとても好青年、だからなんとか協力、応援してあげたいと思うわけ、まぁ、母親みたいな気持ちよ。

でもさ、御存じのように、この年寄り、近所にそんな親しい人いないでしょ、遠くにもいないけど。だから無理、で、彼にもそう伝えたわけだけれど……。

いるとしたらこの2人、けれどウッカリサンはもう長いこと他の生協利用しているし、モウヒトリサンは以前利用してたけれど、仕事辞めた今は生協も止めてしまったし。

【スポンサーリンク】

 

で、あれからこの青年、そのことに関していっさい口にしないし、オババも何も言わないし訊かないけれど、新しい利用者は増えたのだろうか? ……逆に気になってね。

どうしたかな? でもそれを言って、「実は困っています、このままだと給料……退職も」なんて言われたら、それこそオババ困ってしまう。

だから、意識して、言葉交わさないようにしているのだけれど、なんかね、しつこいけれど、好青年だからね、何とか誰か、と思ってもこればかしはね。

で、このオニイサンの前の人も好青年だったの、でも辞めちゃったのよ。だから今度のこの好青年が長続きするよう、新規顧客開拓うまくいきますようにそう願うわけ。

仕事辞めて、やさぐれて悪い道に行かないよう、もう母親のような気持だわよ。だから、毎週毎回、どうしたかな? って気になってね、でも訊けない、ってわけ。

だから、あれ以来、ちょっと顔合わせるのが………………そういうわけ。

自分で言うのもなんだけど………………ワタシって結構いい人じゃない。

【スポンサーリンク】