あんたに言われたくない

あなたのためだから

それにしても、あのジイサンが心配だ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

夏、水玉もいいわね!!!

陽が射して来たら一気に温度上がり、外へ出る気、一気に下がる。

はぁ~、まだ梅雨も明けない6月だ、老体に高温多湿、考えただけでクラクラしそう。

♪ 待ち遠しいのは夏休み ~♪ あの夏の日はもう2度と帰らない。

 

やめたいから、やめた、それは結構なことだ。やめたいのにやめられない、それはしんどいことだ。

やめたくないのに、そんな気サラサラないのに、やめざるをえない、それは悔しいことだ。

【スポンサーリンク】

 

ブログも、これといった大きな理由はないけれど、なーんとなく書く気が失せてしまう。また、諸般の重重重大事情で、今はそれどころじゃない。

と更新が途絶えるには人それぞれにそれなりの理由がある。

で、以前書いたことがあるけど、あのジイサンが心配だ、とても心配している。正確な歳は知らないけれど、それでも心配に充分値する、そんな歳だ。

そしてそのジイサンはひとり暮らしらしい。なんとかお力になれるものであればと思わずにいられない、そして少しでも体調が良くなるようにと祈らずにいられない。

当ブログは更新が途絶えるのは珍しいことじゃないけれど。でも、毎日とはいわずともそれなりに更新の途絶えたことないブログの更新がある日ぱたりと、とまる。

それが書き手のただのきまぐれ、中だるみであっても、どこかで誰かきっと心配している人がいるのだよ。

【スポンサーリンク】