あんたに言われたくない

あなたのためだから

それでも、出かける人は出かける(勇気凛々シニア夫婦)

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

f:id:k-manako:20210820223044j:plain

この歳だもの、今、行かなくていつ行けるの?

昨日 A さんからいただいたハーゲンダッツはもう無くなってしまった、食べてしまったのだ、白くまもいない、寂しいー。でも今日の午後、生協から「あずきバー」が届いたのだ。

オババは年甲斐もなくアイスが大好きなのだ。アイス食べ放題、食べ比べ、それは夏の午後のささやかな贅沢、愉しみ、元気印なのである。

 

数日前からお隣さんは、またまた出かけているようだ、今夜もまだ帰っていない。それにしても隣の夫婦はよく出かける夫婦だ。このことは去年の春にも書いた。

コロナ以前から今もそれは変わらず、夫婦はともにワクチン2回接種済のはずだが、それでも、その歳で、この状況下で、すんごいですね、としか言いようがない。

これを元気というのか、恐れ知らずというのか、まさかやぶれかぶれではないでしょうが、何と申しましょうか、他人事ながらオババは少し恐怖を覚えたりしますです、はい。

【スポンサーリンク】
 

コロナ状況は好転するどころか、とんでもないことになってきました。今、オババは仕事を辞めたので、混んだ電車に乗ることも、人混みの中を歩く必要もなくなりました。

このことは、この年寄りにどれだけの安堵をもたらしたことか。年寄り危うきに近寄らず、それが可能になったわけで、これは、ありがたいことです。

だから、贅沢は言わない、遊びに行きたい、旅行がしたいなんて言わない。でも、でも、たまには、外食がしたいよー。

ああ、それなのに隣の年寄り夫婦は遠出して、それも頻繁に、どういうこと? それはね、鉄道でなくマイカー移動だから、大丈夫なのよ? 

ほんとか? うーーーん、そういうものか……? 

飛行機は飛んでいる、電車も走っている、道路も封鎖されてない、どこに行こうと国内であれば申告も許可も必要ないもの、そりゃ、行っちゃうよ、行っちゃう人は。

【スポンサーリンク】