あんたに言われたくない

あなたのためだから

ブログ…明日は書きます、絶対に / 加齢に寒冷

かくかくしかじか、というわけで??? ブログの更新も滞り、明日は書きます、絶対に。書く書く書くとそう言い続け、早12日? でも、たったそれしか経っていなかった? もう1ヶ月くらい過ぎた感じがするけれど……だったら時間はまだまだたくさんあるじゃな…

アンタは言う「気持ちの上がる服」そんな服が…

ワクワクを求めて 新しい服が欲しいわ。服もずいぶん長いこと買っていないわ、ないわけじゃないのよ、あるのよ、着るものは、(そうでしょ、そうでしょ、年寄りは溜め込んでいる、はずだ)。 でも、服って、着られればいい、暑さ寒さを凌げればいい、それだ…

スマホありきの世の中で…ああ、メンドクサ!

折角だから自撮りに挑戦してみるか 素晴らしく良いお天気でありました。しかし、最近は、こんな日に家にいるとかえって、心が翳って、というのか、スッキリ秋晴れとはなりません、人間って厄介な生き物です。 昨夜はスマホから地震速報。あの音はイヤですね…

良いも悪いも1人も2人も「会話無き食事」

1人で作り、1人で食べる、それがまだできる、スゴイ! やることなすこと全てがスローモーでドン臭く、気持ちはあっても頭と体がついて行かない、できない。だから、ああ、もう、なんでこうなるの? 頭に来ちゃう。 と頭に来たところで解決してくれる人もな…

「雲」が「お金」に見えてきて

DREAM より MONEY 夢がないったらない 毎日、このパソコンが置いてある机の前に座る。机の前には小さな窓がある、小さいとはいってもそこから見える空は大きい。 その空に浮かぶ雲を見ていると想像力が掻き立てられ、その想像力はムクムクと雲のように膨らん…

年寄り再認識・現実は見栄を超える

その封筒は自分で切手を貼らなくてはいけない、封をするには自分で糊付けしなくてはならない。O K、 切手はたくさん持っている、はい、これでバッチシ。 で、先ほどポストに向かった。いざ投函……あれー、なんてこったい、封が開いている、糊付けされていない…

60を過ぎてから /「もう」と「まだ」の日々

明日は「まだ」「まだまだ」気分で! 仕事を辞めたら、とりあえずブログの毎日更新、これを目標に8月9月と頑張ってまいりました。まぁ、なんとか達成できたかな、しかし、毎日、って大変だ、2ヵ月で燃え尽きた、そんな感じ。 10月1日 雨 台風の影響か…

「もう」と「まだ」/「誰もやってくれないから」アンタは偉い!

アンタは偉い! たまには自分を褒めてあげよう! 「もう歳だから」「もう60代だもの」「(この歳・年寄り)だから、しょうがない、無理」と自分にはそうやって、できない、やりたくない言い訳を歳のせいにしたりする。 しかし、これを他人に言われたら、超…

「高齢者だからこそ」60代では、まだまだだ

大丈夫、手は届く! 80までには! 毎日練習すれば! 若い人は、何度でもやり直しをすればいいのだ。でも、年寄りは……しかし、物は考えようだ、60代は、もう、ではあるけど、まだ、でもあります。 近所の70代のオッサンが言うように、60代はまだまだ…

「人生をリセットしたい」…ふざけんじゃない、その後

年寄りも、プチッとだけ、人生リセットしたい! 今日は昼寝した、1時間以上。昼寝をしたら俄然やる気が起きてきたオババであった。でも午後の3時過ぎから何をするというのか? 散歩? 今日は歩くには暑い、ブログを書くか? ……だが、書くことが無い。 う………

「買い物熱」は、元気の印、生きる熱

あぶない、あぶない、誘惑がいっぱいだ 買い物熱は生きる熱、欲は生きる欲、欲にまみれ振り回されるほどの熱はもうないけれど、買い物はいいよね、たとえ100均でも、それはそれで楽しい。 涼しくなってきたら、服以外にも欲しいものが出てきた。買い物熱…

自然にで、いいのよ…でも…「見た目の加齢度」

老眼・老顔、どちらにも度数があった “ 老顔の度数は70代で落ち着く ” ほんとか? 「老顔」にも度数があるのかと思ったら、老眼だった、落ち着かれてもね。 今日は肌寒いを通り越し寒かった。昼だというのに雲のせいで部屋が薄暗く雨までちょっと降りだし…

70代と60代、年の差の気楽さ

ひとりもいいけど、たまにはお喋りもいいよね! 今週はシルバーウイークだったらしい、ちーとも知らなんだ。シルバーね、敬老の日、秋分の日、春のゴールデンウイークに対して秋のシルバーウィーク、シルバーね、なんかね……どうでもいいけど。 今日はスーパ…

年寄りばっかり / オヤジオバン

歳はとってもお洒落をするときはラララ~そう? 午前中に散歩をした。で、つくづ思う、年寄り世帯ばかりだな、と。この時間に出会う人も皆年寄り、明日の足のためにと歩く人たちだ。 平日の昼間にスーパーに行く、ここでも年寄りばかりが目に入る。先日、ラ…

男のくせに、と思ったが…

眉も似合う似合わないも、どうでもいい! マスクしろ! はいはい、ですよね、わかっています、「くせに」は使うな、でしょ。だったらそうだな、「男なのに、男でも」……変わらないじゃん。だったらここはやはり「くせに」でしょ。 眉毛:センス、意志、顔の額…

衝撃的な別れから八か月、残された妻は今も涙…

駆けつけてくれる人はいますか? 暑かった、仕事に行かない用事もないオババは終日家でゴロゴロでグッタリ、青菜に塩状態。昼寝をしたくても眠れない、こんな日が続いたら困る、どうすりゃいいですかね。 そんな今日の午後、珍しいことにハガキが届いた。ハ…

しばらく見かけない、書いてない、で心配される、そんな歳

♪ 月がとっても青いから ♪ 今夜は満月? 月より団子! 月も見えず団子も無い! 仕事を辞めてから、外に出なくなった。ちょっとこれではまずい、わかっている。明日からでなく10月になったら……もう少し涼しくなったら、何かしら……とりあえず今はそう思って…

年齢へのこだわり(年上と、一緒にはされたくない?)

年寄りでも年寄り扱いはされたくないの! 昔、敬老の日は9月15日だった、それが9月の第3日曜日になったらしい。昨日が敬老の日だなんて……ということは昨日の3ババランチは敬老会でもあったわけだ。 何だか知らないうちに色々なことが変わっていく、そ…

言わなきゃいいのに、で、ひと言、多いの

お洒落は抜きの3ババ・ランチ 今日は3ババランチの日。空いてる店に行こう、今日はウッカリさんが車を出してくれ、ちょっと遠くまで行きました。 なのにどこもかしこも人がいっぱい。行く先々で、何でこんなに人がいるの、コロナ禍だというのに。 しかし、…

求む! 変化を! / あの日、あの頃、あの場所で

コロナ禍で飛行機利用も大変そう、時代は変わっていく どこかに行きたい、どこかに行きたい、散歩でなく、歩いて行けるとこでなく、は~るば~る来たぜ、そんな、どこかへ行きたい! 変化……そこまで遠くなくても、一時的でなく、生活全てをどこかに持って行…

「出るのはため息と愚痴ばかりよ」わかるわかる

秋の午後、ため息つく中年アンタと年寄りオババ 今日も全然寝足りない。だからか何だか知らないけれど朝起きた時から気分がどよ~んと沈みに沈んじゃって、一向に浮上する気配なし。 時間が経つにつれ、どよ~んが重さを増し増しどんどこ沈みに沈みどん底気…

「何でも言ってよ、お金以外のことなら」頼れる人はいますか?

「美しい」とか「可愛い」は年寄りの心も柔らかくしてくれるわね! 寝不足が続いた昨夜は、まぁまぁ眠れたかな、大満足とはいかないけれど。で、数ヵ月前から寝るときに「耳栓」をするようになった。 「耳栓」は、ずーとずーと大昔の若かりし頃、使用してい…

加齢をなめたらイカン / 診察を待つ年寄りも色々だ

寝顔なんてどうでもいい、眠らせて! 前回、ある薬を処方され、様子を見ましょう、また3週間後に来てください。ということで、あれから3週間、今日も付き添いでオババは病院へ。 しかし最初の検査結果から、いまだに合点がいかない。それは、この数値でそ…

まだまだ若いじゃない、まだ60代でしょ

ジイサンだって「じじむさい」より「若々しい」が、いいの! 散歩するには最高の低目の気温と曇天。こんな日は寝不足でも全然平気、どこまでも歩けそうだ。 しかし、ああ、それなのに出会いたくない人に出会ってしまうものだ。今日はボラ活で知り合った近所…

前期とか後期とか…聞いただけで加齢増し増し

ヒトの後期と病気が身にしむ、人生の、まだ初秋(そう思いたい) 初めて『 後期高齢者 』と記載された保険証が送られてきた時は、ちょっとショック、なんかイヤな気持ちになった。 それを聞き、「そうでしょ、そうよね、わかるわ、後期だなんて、失礼よね、…

難儀な躰になってきた / 今日も2ババはスッピン、ノーマスク

眠い、猫になりたい、そんな日がある 昨夜、寝たのは午前2時から4時までの2時間と、今朝起きてから朝食後に10時から11時半までの1時間30分、それだけだ。 最近は、自分が寝不足なのか寝足りているのか、それさえも何だかぼやけてきたような気がす…

言いたかないけど(言えないけど)、気になって気になって

ああ、驚いた! 見ていたら見られていた! マスクに対する考え方も、人それぞれ? 今や、家を出る時は、どんな時でも必ず不織布マスク着用。元・自称・マスク評論家としましては、T P O により、マスクも変える。 ……が、今はそれも過去形となってしまった。…

そんなことして…子や孫にどう説明するんですか?

親の背中が反面教師 今日は久しぶりにお天道様が顔を出し、気分までパーッと明るくなりましたですね? はい? んなことない? まぁ、長い人生そういう時もありますわよ、ましてやこのコロナ禍ですもの「気滞」しちゃいますよ。 そんな時は美味しい物でもいた…

『 咳 』ふぅ~ん、なるほど…で自分のこと

ストレス? おいらも只今満載中、 咳とは長い付き合いで、それはいつも忘れた頃にやって来る。なんでかな、なんでかな、と思っていた。 病院に行きあちこち調べても、これといった病も見つからない。するとそれは『心因性咳嗽(しんいんせい・がいそう)』な…

ビックリ! 高齢オバサン! カッコイイ!

昔ね、酔っ払い自転車運転でお巡りさんに止められたことあるの 検索してみましたよ、気が滞るを『気滞』と言うのだね、なんだ、そのままじゃないか。でありますが時々こうして自分の心と体の結びつきをちょっと見つめ直す。すると、気づきもあり、なるほど納…