あんたに言われたくない

あなたのためだから

加齢体、おにぎりに負ける

食べるしか楽しみが無い…そんな人になりたくない、が… この前の4連休におにぎりを作り、先週の水曜日と木曜日に3個ずつ食べた。すごくおいしかった。でも木曜日の夜から胃が痛くなってきた。金曜日はもっと痛くなった、胃に加えお腹の右下辺りも痛くなって…

身も蓋もないけれど、大きな声では言えないけれど…夫よりも

あってもなくても。だったら、あった方がいい。 身も蓋もないけれど、大きな声では言えないけれど、夫はいなくてもいい、お金があれば、と家庭内別居妻の同僚が言う。 ひとり者の私も……夫ね……そうね、もうね、今更ね、いらないわ。妻を怒鳴るオヤジみたいな…

怒鳴るオヤジ

「なめんなよ」女房の代わりにまた登場、昔「なめ猫」ブームがあったのだ 今朝はちょっと肌寒かったし雨も降りそう、ということで薄いコートを着て家を出た。涼しくて気持ちいいじゃないか、こんな日は曇り空だって気分が上がる、足取りも軽い。だからあっと…

忍耐の人とお節介おばさん

自分のことはいつだって後回し、もちろん私のことじゃない 夜のバイトを諦め土日祭日のバイトを始めた40代後半の同僚。4連休はスーパー初仕事(見習い)で、今日からまた平日のいつもの仕事が始まった。 どうだった、休日のバイトは? と訊けば、まぁ、何…

“ キレイでいるのは私の仕事なの ” 

お洒落筋も使わないと衰えるのだ “ キレイでいるのは私の仕事なの ” と言ったのはなるほど納得、ジェニファー・ロペス様ですが、市井の片隅でひっそり隅っこ暮らしをしているおばさんだって、仕事じゃないけど、キレイになるかどうかも分からないけど、それ…

「『老い』を受け入れられません」 48歳・オジサン

夢? 熟睡とピンピンコロリ。はぁ~ 「老いと向き合い、老いを受け入れるにはどうしたらいいのでしょうか? 今はまだ老いを感じていないので「老い」を受け入れられません」今朝のラジオ番組で相談者は48歳のオジサンだ。 私が相談されたわけでもないのに…

もう、そんな歳? でも、まだ、こんな歳?

ハイヒールは履けなくなったけど、あるよ、あるよ、この世に靴は履ききれないほど 新政権、新内閣、でも「新」という字が見事なまでに似合わない、似合わなさ半端ないでござる。 明日は敬老の日ですと。ああ、知らなんだ、だって私の周りに老いたる人はいな…

「あの娘(こ)は(運のない)そういう子なんです」と言う母は…

「私は運がいい!」と思った方がいい! 夜のバイトを探している40代の同僚は夜は諦め、その代わり土日に家の近くのスーパーで1日5時間ほど働くことにした、と言う。 えー、それでは休日がないではないか? でも祭日は休めるか? と思ったら、祭日も店か…

加齢とともに瞼の肉も去りぬ

アイメーク命 そんな時代もあったとな 体重が1年で4キロほど増えたと書いたことがある。で、今はどうなったかというと増減まるでなし、止まった、そんな感じ。 ところが体重に関係なく、いつの頃からか上瞼の脂肪が減り続け、今では、無くなってしまった、…

スゴイ、コワイ、婆さんのプラットフォームシューズ

オバサンにゃ無理 仕事に行く日は晴れ間が出て暑く、この休日は雨交じりの曇天で涼しくて、洗濯できないじゃないか、できるけど干せないじゃないか、干せるけど乾かないじゃないか、もう、がっかり。 いつもの電車に乗ると向かいの席に帽子をかぶったマスク…

「飴おばさん」になっていた

たい焼きより、薄皮塩豆大福が好き 今日は涼しい、時おり雨なんか降っちゃったりして、秋―――ですね。これから肌寒くなってくると渋茶と和菓子の餡子物、最高ですね。で、出かける時はバッグの中に飴が入っているが好ましい。 あーあ、これがおばさんの秋か、…

夢の中でも夢がない

どんどん遠くなる そんなわけで? 金曜日、仕事が終わって別れ際に彼女が言った働き続ける決意、決心、あの時の情景を思いだすと今でもちょっと目頭が熱くなってしまう、そんな情にもろいところがあるおばさんでもあるのです。 で、今日は月曜日、私は家での…

お金か……

お金がなければ始まらない。人間やっていくのも大変だな 仕事を月曜日も休みにしたため、今、月曜日は彼女に私の仕事を手伝ってもらっている。申し訳ない、迷惑おかけしています。そんなわけで最近は仕事以外のことも少しずつ話すようになりました。 www.man…

顔も大事、で、表情はうつる

若きイケメン猿 普段、自分の顔は見えないから、救われている部分ありますですね。自分の顔は棚に上げ、今日も人の顔を見て何思う? 人の顔見て我が顔直せ。 人の顔をじーっと観てしまう、だって顔にはその人の情報が満載されてますから、ですよ。40過ぎた…

おばさんの肌色ナイロン靴下

この家にはオバサンが住んでいる 靴が好き。だから電車に乗って席に座ると向かいの席に座っている人たちの靴が気になる。このことは以前どこかで書いた、私の記憶が正しければ、非常に怪しいが、で、靴が好きなら靴下も好き、だから、当然、靴下も観る。 6…

親切おばさんが意地悪おばさんに変わる時

こんな時は理屈抜きにカワイイで癒されましょう 昨日のバリバリはどこへ行ってしまったのでしょうか、ああ、しんど、今日も1日ご苦労さん。今日はですね、縁もゆかりもない人へのちょっとした親切のために自分の仕事の時間を削ったとですよ。お陰で忙しいっ…

私もお隣さんも、見てないようで観ている、観られている?

10軒10色、内も外もそれぞれ、色々あらーな 8月最終日、今年も後4ヶ月、あっという間ですね。加齢にもめげず、暑さ、コロナにも負けず何とか今日まで生き延びてきましたが、これからはどうなることやら。風邪にインフル、新コロナ、万が一でなく二分の…

夕闇に浮かぶ、おばさんの、なまっちろい脚

野良のミーちゃんに彼女?彼氏?ができたみたい? おばさんちょっと寂しい ミニマリストなぞ興味もなく、全然、臨んでもいないのにいつの間にやら生活は小さく小さくなっておりました。 小さくなった……それは身長、体重にまで及び、背は縮み、肉が落ち、これ…

血か、それとも性分か

蛙の子は蛙、猿の子は猿、トンビが鷹(トンビに失礼じゃないか)、まっ、色々あらーな 同じ両親から産まれても、その子供たちは顔も似ていなければ体型も違い、性格に至っては、親も???の「いったい、誰に似たのかしら?」と、かって私の母は私のきょうだ…

夏の終わりに思い出す、くだらないことetc.

「故人」を思い出すこと、これも愛だよね、「愛」 ♪ 夏が来れば~思い出す ♪ 私の「アライグマ母」、「キセイチュウオヤコ」、コロンとしたブスで「コロンブス」etc. 昨日のブログに登場した今は亡き文句の多い母、あの時は夏でした。多分、夏休みで帰ったの…

おばさんにも言わせろ・今どきのファッション変(編)

昔のアメリカのテレビドラマ、ママは家の中でもお洒落だった 最近、若い人の服を見て思うのは、何だってこうも、ズルズル、ダボダボ、ブカブカ、デロデロなのだ。それにズボンもスカートもウエストは「ゴム」ばかりじゃないか。 締まらないというか、不格好…

ここに座るんじゃない!

秋、遠し。私はイライラする人ぞ 朝や夜、ふとした時に秋を感じる、そんな日が増えてきた今日この頃。人生の秋、黄昏期を生きるおばさんはそんな時ちょっと感傷的になってしまう。 ところがだ、仕事に行く頃にはもう、秋も感傷もへったくれもない、暑くて暑…

おばさんが出不精になるのは酷暑とコロナのせい、だけじゃない

お洒落は気合いだ気合いだ気合いだ! 気合い…誰か分けてください 言いたくないが、で、聞き飽きたとは思いますが、それでも言わずにいられない、暑い。特に、今年はそう思う、老体がそう言っている。 朝の9時から冷房を使う、なんてことはこの歳になって初…

怒らない。けど、文句の 10 個 も言いたくなる。でも…

冷凍庫に『白くま』が…ない、がっかり。 今日も、あぢーーーーー、ですが、午前中に小1時間ほど2週間前のボランティアの続きがあり外出せねばなりません。 本音は行きたくない、なんたってこの暑さですから、おまけに今日も寝不足、ボランティアどころじゃ…

おばさん勝手にイライラする

あぢあぢあぢー「三密」頼まれたってイヤなこったい あぢあぢあぢー、この救いようのない暑さにもう欲も得もなく、見栄も洒落っ気もあったものじゃない。そうは言っても今のところ食欲も体重も落ちずコロナからも逃れ、全然たくましくはないが、とりあえず生…

私、「文句」言う人、それを聞いて笑う人

「ナメたらナメたら、いかんぜよ」と鬼龍院花子は言った 昨日は電車の中のバカップルの話だったけれど、バカップルだけじゃない、右を向いても左を見ても文句を言いたいことはいっぱいある。 職場でもそれは一緒だ、だからと言って、そんじょそこらの訳の分…

おばさんは怒ったぞ

夏の午後のささやかな愉しみ 暑い、さすがに今日はエアコンを使う、で、「白くま」を食べる。 感染拡大、驚きゃしませんよ、こうなることは想定内でしょ。我が身は我が守る、感染しない、させない。とは言ってもですよ、巷には検査をしてない無症状感染者が…

加齢に暑さとコロナでババアの三楽

またまた登場、私のお気に入り「おやじさん」 またまた1週間のご無沙汰でした。今回もまた、無事、土曜日を迎えることができました。 しかしそれにしても、暑い、暑いんだよー、暑苦しいんだよー、何もかもー。私をこれほどまでにヨレヨレイライラ、頭ボーに…

そのボケ具合がナイスです…

夏空、猫だって洗濯せずにはいられない 暑い、室温32度、扇風機もエアコンも使わず、額に汗しながらブログ書く、お供はアイスの「白くま」だ。ううう、うんまい! 8月になっていた。長かった梅雨がやっと明け、今朝は夏空が広がっていた。こんな日は洗濯…

知ったかぶりオバサン

真ん中の閉じた傘の形で思い出すのは…チョコレートだ 飲み食いしてるだけの連休4日目、それでも今日はちょっとだけ人と関わりましたです、はい。例の押し付けられボランティアから集合が掛かりまして、夕方小1時間ほど出かけてきましたです。マスク着用、…