あんたに言われたくない

あなたのためだから

爆睡

眠るは最高 週末も睡眠不足が続き昨夜は晩酌グビグビ後、気絶したような感じで寝落ちしたらしい。で、目が覚めたら炬燵の中、日付は変わっていて午前3時、エエッ、ウッソ― であります。いつ寝たのだろうか? まったく記憶がない、完全記憶喪失、思い出せな…

あー、く、く、口紅つけてる…

昨日とは打って変わって晴天となった今日、気温が低かろうがこんな日は家にいられない、外に出たくてたまらない。 外に出るといっても散歩ね、これならお金も使わず気分転換できるでしょ。が、しかし、そうは問屋が卸さない、散歩とはいっても歩く先に「店」…

60の壁、おばさんだってキレイになりたい、でも、でも、でも…

顔? 首の上についていればいいじゃん 今日は休日だけれどちょっと用事があって出かけた、だから化粧をしたわけだけれど、で、化粧するとき毎回思う。鬱陶しい目障りなこのシミ、ここのシミ、そこのシミ、顔に散らばるシミシミシミ、それらが全部消えたら、…

気分も気温も三寒四温

春になったら… これからが冬本番なのかもしれないけれど、寒さのことは置いといて、日が長くなった、これが嬉しい、気持ちまで明るくなってしまう人生の秋を生きるおばさんだ。 春がそぐそこまできている。春は再生の季節だもの、おばさんだって気持ち新たに…

自棄になっちゃいけないよ

呑んでないで働け 今朝、駅に向かって歩いていると前方に救急車が止まっているのが見えた、この家だ。 www.manamemo.com 庭は今も枯れた草で埋まりそこにゴミが散乱しているが、ゴミは去年の秋からさほど増えていない、ような? 空になった焼酎のペットボト…

顔の大きさよりも… 仕事に行くためいつもの電車に乗った。普通席は座れそうにない、優先席が空いてたので躊躇なく座る。向かいの優先席には20そこそこといった若い娘が座った。次の駅で白髪頭の高齢女性が乗車し、若い娘の前に来る、すると若い娘、さっと…

新年初の花金は…暗く低く

何を思う? 今日は成人の日? 1月15日でなくなったのね、成人式を3回も過ぎたおばさんはそれを知ったところで、ふぅ~ん、ただそれだけ。 先週から仕事が始まったが火曜日からの出勤となった私はたった4日間しか働いていない。だから花金でもないけれど…

いい人の意外な一面…人間だもの

思いで色々 仕事の関係で最近はこの人と帰りが一緒になることが増えてきた。今日もロッカールームで短い会話。 www.manamemo.com で、この人のことは以前も書いたことがある。 www.manamemo.com で、今日は職場のある男性が父親になった、新年早々めでたいね…

見たまんま? ほんわか店員さんと眉毛キリッ店員さん

職場にはカメレオン女もいる 今日のお昼は、早い、安い、味は値段に値段は味に反映という店で節約飯。ここには、シニアのちょっときれいなほんわか店員さんと、眉毛キリッ、動作もキビキビとした若い女性店員さんがいる。 他にも店員さんはいるけれど、私は…

笑ってもいいですか

今日は朝起きてからずーと眠い、私にとって仕事初めの日だというのに。朝、化粧している時でさえも眠くて眠くて化粧しながら寝落ちするのではないかと思ったくらいだ。 それでも何とか無事仕事を終えロッカールームへ。そこで同僚(40代)と一緒になった。…

「60歳」「女性」& 白髪

見えているのは努力の結果の、ほんの一部 今日は仕事の夢で3回も起きてしまった。もうほとんど覚えていないが、夫と口を効かない彼女が出てきた場面はなぜかはっきり覚えている。妙に現実的だったので彼女にこのことについて訊いてみたい、と思ったが、言え…

お正月、飲んで食べて、歳を感じて、で体重はどうなった

食べるもいいけど思い切り眠りたい 今年から月曜日も休みにしてもらったので週4勤務となり、仕事初めの明日も私は休日となる。これだけ休んでしまうと仕事に行きたくなくなる。が、しかし、家にもいたくない、だったら、つべこべ言わずに仕事に行け。ですよ…

年の初めに加齢顔の総点検…したところで

ゆるゆるゆる~どうにも締まらない 長い冬休みと思っていた連休もいよいよ終わる。でも過ぎしまえばあっという間、早かった。少し、飽きてきた。だからといって仕事に行きたいということでは全然ない。 時間は充分過ぎるほどあったのに熟睡したー、満足ーと…

しばらく聞かないうちに、声も歳をとった…

話するのも面倒くさい時…あるけど 珍しや、散歩から帰るとこんな私にも年賀状が届いておりましたよ。送り主は、その生活が羨ましくもそうでない、この人からでありました。 www.manamemo.com 早速、電話で返信といたしましょう。お変わりありませんか? お互…

重い重い、体が重い胃が重い、おまけに人生も?

このお正月休みはこれまでの寝不足を補い、仕事始めに向けて寝だめをするつもりだったのに、それが全然できない。で、今日も寝不足、1日中眠い、体が重怠い、で、胃が重い、胃に疲れを感じる。胃が重い? 胃の疲労? それはただ単に食べすぎ呑みすぎでござ…

正月ぼっちの加齢なる元旦

変化がないのは… ブログ村、昨日のマイ・ブログのタイトル「上げ膳据え膳」それろも、れろれろ、らりるれろ、頭ヨレヨレ、最後の最後まで締まらないったらない、失礼いたしました。 とは言え、新しい年の幕開けです。元旦にふさわしい穏やかに晴れ渡った空で…

「上げ膳据え膳」「イタリア」それより「亭主達者で留守がいい」?

ちょっと早いですが あともう少しで、年が明ける。12時、すると遠くから除夜の鐘が、ゴーーーン。こんな世俗の垢にまみれたおばさんでも、この時ばかりはこのゴーンが心にジーンと染み入り厳粛な気持ちになったりする。と同時に、いろんな思いが去来する。…

ネギおばさん

連休3日目、暇だ。暇がありすぎて……何もしない。することはいくらでもあるが、いつでもできると思うとかえってその気になれない、困ったものだ。 ピンポーン! 誰? 髪も顔も服も家仕様、他人様に見せられるものじゃない、困った。が居留守を使うことは良心…

来年も働く、再来年も、それからもずーと、働き続けたい

夢? うーん、ピンピンコロリかな 年末ということでとりあえず、今年の反省? うーん、ほぼ毎日が反省ばかり、そんな日々を送ってきたので1年単位では特になし。 来年の目標? もう、それもなし。贅沢は言わない、健康で身体が思うように動けばそれでいい。…

つもりは、積もらない。それが、 M・ O・N ・E ・Y

寝正月を決め込んだ冬休みが始まったというのに、連休1日目の今日は5時間さえも眠れず。それでも休みということだけでテンションだけは上がる。寝不足も感じず、シャキッ、パキッ、先ずは洗濯をする。 それが終われば、家コモリ・ズボラ・寝正月のための食…

今年買ってよかったもの? それより、買わなくてよかった。それなのに…

やっと今年の仕事が終わったー、バンザーイ、そんな気分、だったら一杯いってみる? が、行かない。夫と口を効かない彼女は母親の元へ直行。私は今日もひとりいつもの電車に乗る。 昔なら夜の8時9時なんて宵の口、ネオン街を暑さ寒さも何のその、さーて今…

ぼっちおばさん世間の逆を行く

あと1日じゃ、今年も無事生きながらえることができたようです。とりあえず、めでたし! 今日、駅へと向かう途中、近所の少し年上の奥さんと出会う。お正月も近いので美容院へ、カットとヘアダイに行くのだと言う。暮れも押し詰まってくると美容院が混むらし…

暮れの「ぼっち」は寒さもひとしお

クリスマスか、枯れボッチには全くの他人事であります。 でも「クリぼっち」は言葉の響きが、なんか可愛らしい。ばあさんが「クリぼっち」なんて言っても全然似合わない、誰も耳を傾けてくれない。 「ぼっちシニア」「シニアぼっち」は、クリスマスだけでな…

贈る相手も、贈られる相手もいない

今日は巷ではクリスマスイブだったのね。店頭にはケーキだのチキンだの寿司の詰め合わせのだのピザだのが並んでおりました。 小さな子供や孫がいればクリスマスプレゼントも用意しなくてはならないのかな。子供だけでなく恋人同士もそうなのかな。 バブル時…

もう、バッグは軽くなくてはダメ、と言いながら

バッグが重い? 傘が重い? コートが重い? ええっ、うそー、信じられない、歳をとるとそうなの? なんて思っていたのが……。 歳をとってくると、もう重いバックはダメ、コートも重いものは肩がこる、傘も軽さが重要、なんてことをあっちでもこっちでもよく耳…

こんな加齢なる日々でも

「かれいなる」を変換すると「華麗なる」と出る。華麗と加齢、うーん、考えさせられる。「華麗」とは無縁なる日々を送るおばさんは、そんなブルジョア的ゴージャスな暮らし、うーーーん、憧れるな、でも、ちょっと疲れそう、面倒くさそう、とも思う。 しかし…

心の老化対策? …それがストレス

だいぶ前に『人は感情から老化する』という本が出版され、私も読んだ記憶がある。と思う……が、それも不確か、覚えちゃいない、ということは、中身はすっかり忘れているということだ。 昨日? もネットで、おしゃれする気が起きないのは「心の老化」が原因、…

夫婦でもひとり、独り者もひとり、さて正月は

♪ もういくつ寝ると お正月 ♪ 今年もあと10日ほどで終わる。子供のころは本当にお正月が待ち遠しかった。今とは違って本当にお正月はお正月らしかった。今じゃ除夜の鐘も「うるさい」と文句を言ってくる人がいるらしい。 大人になったら正月そのものより冬…

「寒そう」はオシャレに見えないよ、寒いよ

制服の短いスカートにナマ脚の女子高生、見ているだけでブルブル。でもまだ10代だもの、好きにしろ、ですが若い男女問わずズボンの足首から見える素肌、見てると、うう寒い、素肌、見せるな、と思うおばさんです。 足首だけでなく V ネックや 襟ぐりの大き…

おばちゃんにも優しい若者男子

探し物はなんですか、あれがない、これがない、どこ行った、で1日が明け1日が暮れるような最近でございます。それは歳のせいよ、はいはい、分かっておりますです。 でも、探し物をしているうちに、何を探しているのだか忘れるようになったらお終いよ。そこ…