ああ、蟄居暮らし・小さい暮らし

毒キノコ? たまには毒にも、毒にも薬にも 夜眠れないのものだから昼間寝ている。脚も悪いし用事もないし出かけるところもないものだから毎日家にいて昼寝に専念しているというわけだ。 9月は、病院に1回、スーパーに1回、自転車で野菜を買いに1回、次の…

「ブログ」ある日、プッツリが気にかかる

どこかで誰かが、きっと待っていてくれる 脚が痛いよ辛いよ、老い痛い、そして辛いよ。 そんなことばかりを書くようになったら、まぁ、数少ないフォロワー数がものの見事に減り続け、やっと底を打った? と思えたのが1週間ほど前でしょうか。 はぁー、長か…

誰もかまってくれないし

イモ、カボチャ、昔は好きでなかった。でも今は好き 昨日の決心があれば、もう大丈夫? 物は考えよう、気の持ちよう、なるようにしかならないし。 ということにして、とりあえず今日は昼寝に専念しよう。で、目覚めたら午後4時、2時間も爆睡。こんな素晴ら…

希望という名のあなたを訪ねて…ダメ元で、やってみるか

「よーし」気合だ気合いだ!!! 今日も寝不足、そして脚も痛い。 で、またゴロゴロしてたわけですが、午後になり、これではいかん、このままではどうにもならん、こんな生活は嫌だ、これじゃ終わった人だ。 毎日ゴロゴロしてても何の解決にもならん、痛みだ…

不調日

「秋」が好きだった。それも今は昔 眠れない、食べられない、痛い、動けない、今日はそんな冴えない日だった。とはいえ、まだ「絶」も「超」も、つかない、ただの不調日、良しとしなければ。 昨日あたりから、脚の痛みが増してきた。2日も続けて自転車なん…

年寄りだって年寄りだって

年寄りだって年寄りだって1日は24時間、明日という日だって、来る? 寝不足ボンヤリ頭でパソコンを開けば、えーっ、ウッソー、ショック、なんでこうなるの、ったく、ったく、ったく、もう、で、がっかり意気消沈。 おまけに今日は暑い暑い暑かった。でも膝か…

着るものがない…それも出不精に輪をかける

短い秋、人生の秋を少しでも…どうするか? 今日は午後からカラッと晴れた。気分もちょっとだけカラッとして、こんな日はスーパーでなく図書館でなく、どこか違うところへ行きたいとしみじみ思った。 でも、出かける、となると、まず、何を着て行こう。えーっ…

体だって想定外老後

手入れされない庭にはこんなのがいっぱい 午前中は雨が降っていた、これなら眠れる、というわけで今日も朝食後、昼前に1時間ほど気持ちよく眠れた。 そして寝たままの姿勢で伸びをする。 すると右股関節からボキボキグキグキ? 大きく不気味な音がする。起…

あー、くたびれた / 隣の奥さん(見ない見せない)

布団の中は極楽、そんな季節がやってくる 一昨日の自転車乗りで太もも筋肉痛、しかしそれにもめげず昨日はまた自転車に乗って図書館へ。 眠い、脚が痛い、腰だってそうだ、なのに、なんか気持ちはそれなりに外向き。涼しくなってきたので家から出たくなって…

心配してくれる人がいる。それだけで元気100倍

人でなくても、情けは身に沁みる 昨日は病院の日だったけれど、行かなかった。今のところ検査も治療法もなく薬の受け取りだけだし、薬ならたくさん残っている。 痛みは無くなりはしないけど、低値安定、そんなところか。今日は涼しかったので3ヶ月ぶりに自…

お金に対する考え方、遣い方も人それぞれだけど…そして子のひと言

もういくつ寝ると10月、秋も本番、そして冬、気が滅入る なんで、どうしてが多すぎる、その家は。年金、保険、クレジット、こういうものを、まるで信じていない、嫌っていた。 自営であったけれど、途中から妻が夫の仕事を引き継ぎ、夫はその後、ン十年、…

「お金、底抜けた?」いい人?…いい加減にしろ

お金に関するタラレバも山ほどあって シニアの後悔、第1位:もっと貯蓄しとけばよかった。 どんな調査機関がどう調査したのか知りませんが、貯蓄でも貯金でも、いずれにしても、当たらずとも遠からず、ではないでしょうか。実際、ワタシもしみじみつくづく…

こんな日は欲も得もなく…こんな暮らしはいつまで続けられるのか

雨だもん、家にいるしかないんだもん 今日もまた1歩も外に出ず、誰にも会わず、ただただボーッとしていた1日だった。 こんな生活を続けていたら股関節云々より先に「フレイル」になり、歩けないは勿論のこと、生活するにも、ひとの手を借りないと、そうな…

「急に老け込んじゃって」…やはり「欲」は必要だ

夢も希望も欲望も…どこ行った 今日は膝までも痛くなってきて1日中、ベッドの上でゴロゴロしていた。 病院に行く前の6月までは働く気バリバリの満々だった、そんなことも書いた。あれからたった3ヶ月ほどしか経っていないのに、生活は一変した。 最近は出…

気質? 気性? 性格? 性分? この厄介なもの

夕暮れ月間 毎日毎日、眠れないだの気分が沈むだの、もう、全く、何とかならないわけ? 当の本人もいい加減、飽き飽きしてきましたよ。 確かにこの歳にもなれば、毎日が楽しい、なんてことはそうないだろうけど、楽しいと思うのもつまらないと思うのも、それ…

グレー週間、そんな日も、そんな歳でもあるのかも

日はまた沈む、気持ちも沈む秋の夕暮れ * 注意報 * 今週の気分は、限りなくグレー、そんな感じでしょうか。 というわけでグレー週間真っ只中の木曜日。 ですから、折角、ご訪問いただきましても、「はぁ~、読まなきゃよかった」、そんなこともありうるわ…

気分がどうにもダダ下がり、生活を少し変えねば…

先ずは眠ることから始めよう ひとには、こうした方がい、ああした方がいい、そう言えます、ガンバレー、そう願い期待します、その人は、多分、もう、大丈夫でしょう。 しかし自分のこととなるとどうにもこうにも意気が揚がりません、堂々巡りしちゃってです…

ある人が(ブログ)気になって…(大きなお世話で)

ニャンコも、もの思う秋の夕暮れ ずーと気になってるブログがありました。その人は(ブログ)相当長いこと悶々とした日々を送っているようです。 その悶々、頭痛の種がその人自身のことではない、これが諸悪の根源であります。このままだとその人が病んでし…

病気と寿命

ボッチでいられるのは元気だから、とも言える これ以上、この年寄りの身体に不具合が起こりませんように! そう願う、そう祈る。以前にも書いたけれどワタシは長生きが怖い。 長生きしたい理由が見つからない、ない。それより長生きによって起こる怖ろしいこ…

嫌われた…ではなく、気を遣わせてる? 考え過ぎ?

ワタシのこと忘れないでね!(そんな怖い顔しなくても) 朝晩はすっかり秋となりました。日暮れは早くなり秋風と虫の声、ちょっとしんみりしちゃいますね。 今日はスッキリ晴れました。湿度も低く絶好のお出かけ日和、とは言ってもオババの行く先はスーパー…

「歳をとること」…そう思えば

それもこれも、歳のせい、そう思えば… 2ヶ月前よりはずーとラクになったとはいえ、ゴミ捨て、洗濯干し、入浴などなど日常生活において当たり前に難なくできていたことが、この脚のせいで今では大変な作業となってきました。 行動に移す前に必ず脚に負担のか…

お金…持っている人は違う? …無いのに? 無いから? どんぶり勘定

果報は寝て待て! 待てど暮らせど、もう残された時間が… お金の話なのですけれどね、自慢にもなりませんが、無いくせにどんぶり勘定ですね、ワタシは、で、変なところで、細かかったりケチったり。 「どんぶり」と言いましても、最近は出かけない、買わない…

何を誰を信じればいいのか…他人(ひと)の痛いが気になる、参考になる

雨降ったりやんだりの肌寒いような日、でも心はそうでも、ないかなあるかな? 整形外科の先生は、ワタシの脚がこうなった原因に、他の病気の可能性をまだ捨てたわけではなさそうです(ワタシはその可能性は、もう、ない、と思ってますが…)。 なので先日は、…

親の老い・きょうだいの老い・そして自分の老いは

肉が食べたくなくなったら、豆が好きになっていた 暑いし睡眠不足だし、病院の待合室のあの混み具合を想像しただけで気が萎える、薬を受け取るだけなのに毎回、何故こうも疲れるのか。 昨日は病院から帰ると6時を過ぎていた、料理する気力は完全に失せ、レ…

たまに、もーれつに、どこか遠くへ行きたい

♪ ダバダバダダバダバダ ♪ 『男と女』1966年主演のジャン=ルイ・トランティニャンも先日、亡くなりました91歳でした 女優? タレント? の「杏さん」が子供を連れてフランスに移住。そんな記事を見まして、思い出しました。 ワタシも「フランス」うーん、…

お菓子が食べたいです

いくら野菜好きといったって、昆虫じゃないんですから 体重を減らすために夕食後のお菓子と午後のおやつをやめた。でも、たまにアイスは食べてます。甘い飲み物も一切とりません、それもこれも全ては股関節に負担をかけないため。 動かないので食事の量も減…

なーんか疲れちゃって / 小さな小さな希望

歩ける、自転車に乗れる、幸せ! 仕事もしていないのに丸1日、家にいたのに、昨日はなーんか疲れちゃって、その前はきょうだいと色々あったし、ブログ書く気も、夜、ベッドに入ってから本読む気力も失せました。 それでも連日の寝不足のせいか、瞼を閉じた…

ああ、きょうだい、厄介、目が覚める

今日の空はそのままワタシの心模様 草はボーボー、ワタシの頭の中はボー、ボワ~ン、寝ているんだか起きているんだか。 しかし、それはありがたいことだ、それだけ「痛み」に心と体が左右されなくなったということだもの。 このところ「痛い」話が少なくなり…

ボーッとしててもシッカリしてなくても1日は終わっていく

夢の中でも食べていた 今日もどこへも出かけず昨夜の寝不足を補うために昼寝する。今日はすんなり眠りに入れた、そして夢の中でやっと「外食」というささやかな夢が叶っていた。 食事はとてもおいしかった、夢のなかで大満足した。はずだけど、何を食べてい…

杖や車椅子になっても・スーパーで見かけたステキなシニア女性

日没前の華麗なる煌めき 昨日スーパーの出入口付近で見かけた車椅子の女性、年の頃は70代くらいか? で、なぜ、すぐに、その人のことが目に入り印象に残っているかというと、車椅子だったから、ではないのだな。 まぁ、確かにそれもあったにはあったかもし…