あんたに言われたくない

あなたのためだから

老体・老顔問題

たられば…

ヒトゴトでは、なくなった “ 注意一秒怪我一生 ” まさにこれなんです、ワタシの今の下肢の痛みは。今さら言っても詮無いことではありますが、しかーし、それでもですね……。 あの日、あの時に戻れたら……たられば後悔てんこ盛り、「たられば」は脚の怪我だけじ…

加齢は深まる。身体不具合・不調・不眠日記

「オードリー月間」? 傘ひとつでも気分は変わる さーて、さーて、ヨッコラショのドッコイショ……どれだけ掛け声かけたって腰が上がらない、体が動かない。だって、だって心は重いし、動くとあちこち痛いんだもん。 仕事を辞めて9ヶ月、加齢もそれだけ進んだ…

何よりかにより体だ体だ体だ!

筋肉あればこそ 4月1日から今日まで毎日ブログを更新、自分で自分を褒めてあげよう。で、ふと思った。オバサンが書くオバサンブログとはいえ、最近は特に年寄りくさくなった、そんな感じがする。 オバサンだったワタシはオバアサンになってきたせいなのか…

もうしばらく10年ほどは? この歳のままで生きよう? 

どんなに眠くても、体の手入れは大事だよ。 この歳のまま、歳を忘れ、この先10年ほどを生きて行きたい。オババの今後の10年計画ね、図々しい? 身の程知らず? でも、今は、まぁ、そんな気持ち。 この先、この老体に何が起こるかわかりませんが、それを…

体重が7キロも増えていた

心の若さをお忘れなく! 花見は昨日でよかったね、今日は冷たい雨になってしまったもの。桜はあっという間に開花して儚くも見事に散っていく。 オババはズルズル無様に生きながらえて、うーん、この先どうなっていくのか? まぁ、そんなことは考えてもしょう…

健康? 問題なし? 加齢の功名? 加齢のせい?

健康的生活と健康と寿命は必ずしも一致しないんだな 加齢に健康、そして痛い痛い話は今日も続きます、毎度、毎度、しつこいワタシです。で、今日は月1から1ヶ月半に1回となった病院の付き添いへ。 本日は7ヶ月ぶりにちょっと他の検査が入りました、で、結…

60代も、前期・中期・後期、うーん、どこにするかな

「健康」も「歩ける」も当たり前じゃなかったのね 59歳まで、健康診断ではどこも引っかかるところなく、いつも問題なしの A 判定でありました。 ワタシに限って、そんなの当たり前でしょ。自分でも健康には絶対的? と言っていいほどの自信がありました。 …

5年後、3年後の自分の身体は…

ギョギョ、いつの間に? お母さんがお婆さんになっている、怖いー 昨日の続きから、 「はぁ~、歳とった、つくづくしみじみ」、とは言いましても、自分で言ってる分にはいいんです。 ところが自分では自嘲気味にそう言ったつもりなのに、友人はアナタの顔を…

いいのいいのじゃ済まないの、ちょっと頑張ってみますか

シワも愛嬌! 笑いジワはいいものだ! 突然炎のごとく座骨神経痛的痛みの原因が分かった? 今朝だった。それは筋トレのせいだ? 多分。 なーんだ、だったらこの痛みはじきに取れるだろう。原因が分かれば問題は半分解決したようなものだ。 それもこれも全て…

加齢体は痛いよ辛いよ

今宵も生ビーと動物で癒される! 辛いよ、理不尽だよ、何だって、何だって、こんなことがあんなことがあっちでもこっちでも。で、まんぼう延長? もう、ええわ、それは想定内だよ。 咳は治まってきた、と思うとまた出る。咳に加えて脚にも問題が出た。脚は5…

しぼんでいく。 加齢、病気、そして寿命

この先、旅客機で…なんて、あるのだろうか? 外出自粛の影響がじわじわとこの老体を蝕み始めた。ウウッ、くく苦しい、酸素不足だ、外に、外に、出してくれーーー。 が、、、でで出られない……出られない? 散歩に行って酸素たっぷり供給してるじゃないか……散…

“ 痛い人” たった1年なのに…身体が違う? 

スッピンに部屋着ばかりで加齢度、増し増し! 両耳にできていた「しもやけ」は、すっかり良くなりました。他のところにはできないのに耳はどういうわけかほぼ毎年。でも毎日毎日乱暴にマッサージしてますと治りも早いのです。 耳しもやけ、若い時はできませ…

元気そうなのに突然、病気なのに元気

命短し動けよシニア、今だよ今、いつまでもあると思うな 自然災害になす術もなくコロナには太刀打ちできず、事件や事故にいつ巻き込まれるかもわからず、加齢は避けられず他人の病や災難も明日は我が身。 先のことはわからんがよくぞここまで生きてきたもの…

眠気も吹っ飛ぶ我がスッピン、萎えるは顔だけにあらず

電話、待つ…そんなこともなくなって早ン十年 寝不足の昨日もボラ活の続きがありました。眠い、20分ほど仮眠したいが、そんな器用なことはできない年寄りだ、されど支度するにはちと早い。 どうするか? ……そばにあったスマホを手に取りスマホの手鏡機能で…

加齢が恐怖に変わる時

考え過ぎるとこれまた病気になっちゃうのだ たとえ肉体は老いさらばえても、心は青春、春、真っ盛り。そうありたいですわね、しかーし、そうもいかないよ、そうはいくか、が現実だ。 早朝、頭の痛みで? 目が覚めた。 頭頂部右側2か所が交互にピキピキピキ…

加齢盛りの見る夢は

寅でなく猫で充分、いいじゃないか 新年も明けたと思ったらもう夜になりあとは寝るだけの時刻となりました。昨夜、大晦日もそんなことを書きました、速いですね、時間が経つのは。 ちょっと遅くなりましたが、元旦ということで、今年の抱負など……んなものあ…

「高齢者」それって私のこと?

「さむい」…誰も応えてくれないの 今日は大掃除の真似事をしてみた。全然、萌えない燃えない、やる気出ず、だからテキトーなところで止めた、続き? 無しだ。 左耳・耳介中央部が「しもやけ」になったみたいだ。ほんとか? そうだ、耳は冷えるんだ、それでな…

「年寄りの、より年寄り化」加齢をなめたらイカン(2)

「逆立ち」できますか? “ 食べないと食べられなくなる、しないとできなくなる ” “ 働かざる者、お腹も空かず ” 食欲落ちて陽も落ちて気も落ちて、そんな日々が続きましたら、あらー、胃まで萎んじゃったかしら、食べる量も落ちましてね、入らないのよ、すぐ…

他人(ひと)の病気が気になって

ボッチバアサンは炬燵で丸くなる、そうはいかない! 他人(ひと)の病気が気になっていけません。「それは歳のせいよ」アンタにそう言われても納得よ。そうよ、他人の病気は明日の我が身、他人事とは思えないんです。 加齢と病気、気にし出したら体のあちこ…

「年寄りばかりだから、気楽」/ 健診 …受けるも心配、受けなくても心配

加齢ぼっち、今年も無事に冬が来た。エイエイオー! 昨日は付き添いでいつもの病院に。数ヶ月前も書きましたが、昨日もいつもと同様、待合室は、前後左右、例外なく「年寄りばかり」でありました。 その中に私たちもすんなり溶け込んでいたことでしょう。し…

60歳以上、65歳を過ぎたら、高齢者も前期後期、加齢のふりして、etc.etc.

大丈夫! 何とかなるからー! 病気もそうあって欲しい! 今回のコロナで「60歳以上」「高齢者」という言葉をそれこそ毎日、毎日、イヤというほど聞かされて、うんざりした。 それは60過ぎた当事者だからである。しかし、その自覚は非常に薄い、なのに、…

年寄り再認識・現実は見栄を超える

その封筒は自分で切手を貼らなくてはいけない、封をするには自分で糊付けしなくてはならない。O K、 切手はたくさん持っている、はい、これでバッチシ。 で、先ほどポストに向かった。いざ投函……あれー、なんてこったい、封が開いている、糊付けされていない…

自然にで、いいのよ…でも…「見た目の加齢度」

老眼・老顔、どちらにも度数があった “ 老顔の度数は70代で落ち着く ” ほんとか? 「老顔」にも度数があるのかと思ったら、老眼だった、落ち着かれてもね。 今日は肌寒いを通り越し寒かった。昼だというのに雲のせいで部屋が薄暗く雨までちょっと降りだし…

加齢をなめたらイカン / 診察を待つ年寄りも色々だ

寝顔なんてどうでもいい、眠らせて! 前回、ある薬を処方され、様子を見ましょう、また3週間後に来てください。ということで、あれから3週間、今日も付き添いでオババは病院へ。 しかし最初の検査結果から、いまだに合点がいかない。それは、この数値でそ…

まだまだ若いじゃない、まだ60代でしょ

ジイサンだって「じじむさい」より「若々しい」が、いいの! 散歩するには最高の低目の気温と曇天。こんな日は寝不足でも全然平気、どこまでも歩けそうだ。 しかし、ああ、それなのに出会いたくない人に出会ってしまうものだ。今日はボラ活で知り合った近所…

前期とか後期とか…聞いただけで加齢増し増し

ヒトの後期と病気が身にしむ、人生の、まだ初秋(そう思いたい) 初めて『 後期高齢者 』と記載された保険証が送られてきた時は、ちょっとショック、なんかイヤな気持ちになった。 それを聞き、「そうでしょ、そうよね、わかるわ、後期だなんて、失礼よね、…

大丈夫ですか? お隣さん…それより自分だ!

学ぶべきこと、すべきことはいくらでもある…でも、それがどうした? またまた65歳(94万円)と77歳(91万円)が詐欺被害に。かたや80代・女性、騙されたふりして犯人逮捕に協力。この80代、これまでに複数回、騙されたフリして犯人逮捕に貢献。…

この顔、歪んでます? …メガネのせいか? 顔のせいか?

メガネの攻略は、シニアのオシャレに欠かせない! 今日も帰ってきませんでしたね、お隣さん。いつ出かけたのか正確な日にちは覚えておりませんが、でも、今回は特に不在期間が長いような気が。一体、どこで何をしてるのでしょうか? 鏡よ鏡よ鏡さん、アンタ…

90代の婆ちゃんを見習って

体だ体だ体だ! 先ずは食べることから! その数値で、その身体????? その身体で、その数値????? 人間の身体は数値だけでは測れない、わからない、そう思わずにはいられない、昨日、でもあった。 病気もそうだけれど、「あんなにいい人が」、そんな…

こんな時だからこそ、自分のこと(で、見た目の再考も)

小さくてお洒落なバッグ、オバサンにはお呼びじゃない 基本、アクセサリーはつけない私ですが、ピアスだけは別、ピアスが無くては話にならない。が、それも今は昔、すっかり忘れておりました、大好きだったピアスの存在を。 仕事で外し、仕事以外で出かける…