あんたに言われたくない

あなたのためだから

加齢なる日々

おばさんの花金は

まいったな。大きな堪忍袋がまた必要ですよ。仕事の関係でこれから毎週金曜日は「私の堪忍袋の緒を切ってくれた A 」と顔を合わせるようになる。まぁ、一緒に仕事をするわけではないので出会ったところで互いに無視、無視、無関係の関係が続くだけ、ですが。…

みんな、どうしているのかな

なんか元気がでない、毎年、この時季はどうにも気分が落ち込んでいけない。面倒は人付き合いはごめんだけれど、この時季だけはちょっぴり人肌恋しい、そんな気持ちになったりして。 仕事帰りに『シニアのきれいな店員さん』のいる店の前を通ってみた。やはり…

リタイア父さん、田舎に家を買い、息子の怒りを買う

// 昨日はたくさん仕事をした。明日もたくさん仕事をする、だから、ごり押し合意の上で今日は休みをとった。平日の休みもいいものだ、天気もいいし散歩がてら買い物へ。 いつものスーパーで近所のシニア奥さんと出会う。出会ってしまったからには仕方ない、…

雨にも風にも負けない、おばさんの元気さ逞しさ

// 今日も冷たい雨が降っていた。先週の金曜日ほどの激しい降りでなくホッとする。 先週の金曜日、ホームで電車で待っているとすぐそばにシニア女性がいた。この人も、こんな風雨の激しいなか、出かけなければならないなんて……お互い大変よね、ご苦労様、な…

年上妻の涙

// 高齢の妻の首を絞めて殺害しようとしたとして、福島県警郡山署は27日、同県郡山市神明(しんめい)町、無職深谷文幸容疑者(63)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。妻は病院に搬送された後に死亡。同署は殺人容疑で調べている。 発表によると、深谷容…

私としては、「若い人」より「おばさん」がいい

// 今月に入ってから 2 6 歳の新人さんの研修を任せられた私は、彼女が辞めないように、長続きするように、気を遣い、言葉を選び、体を使い? 無い頭を駆使し腫れ物に触るように接してきたつもりですが、ああ、それなのに、それなのに、おばさんの心、娘知ら…

「ひどい、70代は駄目なの?」 年齢で決めるな!

// 明日は仕事がお休み、なので今日は有給をとり土日月火と4 連休としました。ですが、やることはあってもその気にならず暇を持て余している私です。 秋晴れはどこに行ったのでしょうか、今日もどんよりと重い雲が垂れ込めて、なのに明日はまた雨が降るらし…

加齢なる記憶力・老いなる勘違い、思い込み

// 昨日書いた「その人」も自宅介護が始まれば、お洒落がどうだ、こうだと言ってられない生活になるのだろうけど、その気持ちだけは持ち続けてほしいものだ。華奢で小柄な人だけれど意思は強そうで会話からそれがうかがえる。 「自分が、もし、介護が必要な…

遠くて薄い心地いい関係

// 仕事に向かう駅で今年の夏ごろから週に1~3回ほど出会う同年代と思える女性がいる。私の乗る電車は朝のラッシュ時を過ぎた時間帯なのでプラットホームも電車もさほど混んではいない、だからよく見かける人の顔は覚えてしまう。 その人と同じ電車を待ち同…

人生いろいろ、やがて誰もいなくなった

懐メロ居酒屋? から今宵流れる曲は、カルメン・マキ『時には母のない子のように』でありました。 懐かしいわ、私この人好きだったのよ。子供心に彼女の暗い雰囲気に惹かれてね。45回転、ドーナツ版って言ったかしら、A面が『時に母のない子のように』で、B…

ペイもパーも興味ない、時代に逆らうおばさんです

恐怖の一夜が明け本日は晴天なり。普段はテレビを全くと言っていいほど見ない私ですがさすがに昨日は午後からテレビにくぎ付け、目が離せませんでした。 幸いこちらは停電も断水もなく自宅でテレビを見続けることができたわけですが、被災された方たちのこと…

匂いでも香りでも、臭いときは臭い

今日はお昼にラーメンを食べた。ラーメン屋のカウンターに座りまさに一口目のラーメンを口にしたとき、隣の席に若い女性が座った。その途端にラーメンの匂いがかき消され……なんか臭い、ラーメンが不味くなったと思った。 何? この匂いは? ……どうやら彼女の…

イライライライラ…ロクでもない電話ばかり

帰宅してホッとしたのも束の間、着信あり、名前の表示を見てイヤな予感。ああ、まただよ、予感は的中、かかってくるのはロクでもない電話ばかり、電話の相手が悪い訳じゃない、だから余計に始末が悪い。 詳しいことは書けないけれど、ほんと浮世の義理にもほ…

そうだ、おやじ、いいぞ、よくやった

// 信号手前の居酒屋から流れる今夜の懐メロは、小林旭『昔の名前で出ています』これもヒットしました、おばさん歌詞覚えているもの。♪ こうべじゃ~なぎさと~、口ずさみながら駅へ向かいます。 毎晩、乗る電車、乗る車両はほぼ決まっている。座席が埋まり…

「歳より若く見られるの」自分で言っちゃおしまいよ。でも…

「歳より若く見られるの」って自分で言っちゃう度胸のある人? 結構いるんだわね。つい最近もどこかで耳にしたような。 「息子の、ガールフレンドに間違われたのぉぉぉ」「娘と、姉妹に間違われちゃったぁぁぁ」「夫の、娘と間違われてねぇぇぇ」 ここまでく…

おばさんのたらればの夜

昨夜ブログに書いた懐メロは昭和何年頃の曲なのか? 早速ググってみれば出るわ出るわ懐かしい人が歌が、で、つい何曲も聴いてしまった昨夜。 で、懐メロを聴きながら思った。あの頃、私はとてもとても若かった。なーんにも考えていなかった。あの頃、君はバ…

懐メロ、メロメロ

仕事が終わり駅に向かって歩いていると信号手前の居酒屋の開け放ったドアから、なんか懐かしいメロデイが、あらー、懐かしい、ええっと何だっけ、この曲は、ええっとええっと、そうだ小川知子の「初恋の人」だ。 ♪ そよ風みたいにしのぶ~ 、ですね。懐かし…

爽やかー、美しいー、おばさんの目くぎ付け

昨日は勇気ある? 無謀な? 59歳の女性の話を聞いて元気をもらったおばさんですすが今日は目に爽やか―――――――、爽やか男子、その体の美しさにおばさんの目はくぎ付けとなりました。 白 T シャツにブルージーンズ、白のスニーカーの青年は、身長190センチ…

59歳女性、その無謀とも思える決断…応援したいね、応援したいね

今朝ラジオで。 59歳女性、東京に店を持ちたい! その夢を叶えるため伊勢からはるばる「手ぶら」で東京へ。日本橋、兜町とあるビルの3階で念願の店をオープン。 今までの1日最多客数:3人、そんなわけで開店以来ずーと赤字。この時代に店のホームページ…

その顔、動作が怖いのですけど

今日は曇りで涼しいかと思い、T シャツの上に長袖シャツを羽織りスーパーへ出かけたらなんだなんだお日様出るわ気温は上がるは着いた頃にはもうなんかグッタリだわよ。 でも長袖シャツは脱げないの、だって下は部屋着にしているボロ T シャツだからね。早く…

節約のタガ、食欲のタガが外れるとき

空腹の快感、空腹が気持ちがいい、そんな時代がありました。お腹スッキリ、ペッタンコ、体が軽い、心が軽い、頭が軽い? 頭ハッキリ冴えわたる? でも今は空腹への恐怖? がある。今、食べておかないと後で空腹のため気分が悪くなったらどうしよう、なんて考…

「あなたはまだ若いから」言われる側から言う側へ

いつの間にやら、周りは、皆、年下ばかりとなり、って以前に書いた気がするけど、ほんと、それが現実だわね。まぁ、せめてボランティアに行けば「若めの年寄り」でございますが。 で、今日も40代の同僚と体の不調について喋っていたら、つい、言ってしまっ…

家の外観とその住人

駅に向かう途中に長いこと空き家になっていた古い家がある。その家に今年の春ごろ越してきた人がいた。 よかった、よかった、空き家は物騒だ、家も荒れる、景観も悪くなる、だから賃貸であれ買い取りであれ、とにかく住む人があってよかったと思った。 新し…

節約とダイエットは似ている

私の「ものもらい」は噴火し半分ほどの大きさになりました。どなたもそんなことに興味もなく知りたくもないでしょうが一応ご報告まで。で、思ったわけです。これも歳のせいよ、疲れのせいよ、夏の疲れが出てきたのよ。瞼を少し掻いたくらいでこれほど腫れあ…

綺麗は物でも人でも気持ちがいい

秋晴れ! 昨日はそんな日でありました。乾いた気持ちのいい風に後押しされ行ってきました眼科医院へ。色々検査されるうちにまたまた不安にさいなまれましたが、女医さんの顔を見たらホッと気持ちが緩みました。 まだお若く特別美人ではないけれど理知的な綺…

それも老い、これも老い、たぶん老い、きっと老い

最近は休日になると、より眠れなくなってきた、はぁ~、だるい。でも掃除をしていたらテレビの裏に100円玉が落ちていた。なんか嬉しい、得した気分になった。 もう1週間ほど前から左瞼中央が腫れている。痛みも痒みもなく赤く腫れているだけ。原因は私が…

たまるものはゴミばかりなり

もう9月も4日となった、けれど私にとっては、まだ、たった4日しか経っていないの? もう、がっかり。それは今月すでに赤字となることがわかったからである。 なんでこうなるの? それは使ったからだ、私のせいだ、そういうことだ、分かっている。 しかし…

おばさんの荷物が多くなるわけ

最近は出かける前に必ず天気予報をチェック。朝は小降りでも帰りには土砂降り? だったら傘は折り畳みの軽い日傘ではまずいかしら? 雨用の傘にするか。 コートを持って行った方がいいだろうか? もし職場に着くまでに靴下まで濡れてしまったら? 履き替え用…

ああ、勿体ない。老後に充分なお金と有り余るほどの時間があっても

今日は暑かった、でもエアコンも使わず扇風機でしのいだ、これもささやかな節約、自己満足、それと体をあまり冷やさないためだ。 予想に反し良く晴れ気温も上がった今日、こんな日の家こもりはどうにも気持ちが揺れ動く。雨の日や冬の寒い日ならば家こもりは…

「物」より」「食」の加齢人

金曜日、職場を出てからブラブラと街をうろつく。店に並ぶ服はすっかり秋模様。 店はこれだけたくさんあると言うのに、おばさん向けの店は非常に少ない、ほとんどない。 若い人の服を見たところで参考になるものも欲しいものもない。 逆に「変なの」「格好悪…