あんたに言われたくない

あなたのためだから

加齢なる日々

歳をとるってホント大変。何でもかんでも「ひとり」で

午後は白くまアイスでエイエイオー! 暑いし、脚は痛いし、で、さっき立ち上がった時に視界に針の穴のような小さな小さな黒点現る。オットト、今度は目か? と思ったらすぐに消えてホッとした、が……。 加齢とともに体の中では良くない嬉しくないことが次から…

「寝る」ってラクだなぁ、気持ちがいいなぁ、今更ながら

猫になっていた午後 夜、眠れない? なら朝眠ればいいじゃないか。朝なんか眠れない? なら昼眠ればいいじゃないか、勤めに行くわけじゃあるまいし、いつだって眠れるじゃないか。 熟睡できない? なら仮眠でも惰眠でもいいじゃないか、頭も体も使ってるわけ…

アッシー君がいたらなぁ~ いいのになぁ~

夏は涼し気な年寄り目指します! この痛みから救ってくれそうなところをしつこく検索中。むかーし、紹介で50肩を1回の施術で直してもらったことがありました。そこに行きたい、が昔過ぎてその先生も歳をとり廃業されました、残念。 紹介でも、検索でも通…

「救急車」みんなそれぞれ色々ある

ちょっとだけ、涼 暑い、痛い、怠い、寝っ転がって扇風機の風にあたりながら本を読んでいた午後。すると遠くに聞こえていたピーポーピーポーがどんどん近づいてくる。 どこだ? こうしちゃいられん、脚を庇いながら、飛び起きた。 今日は近所のお宅に救急車…

「ありがとう」って言われるのは気持ちがいいもんだなぁ

縦でも横でも縞もいいわね! 脚も腰も痛い、そして暑い、不快指数はどんどん上がる、そんな日でありました。それでもこの年寄り、不自由な脚を引きずりながらご近所さん宅へ。 www.manamemo.com 年寄り、女性のひとり暮らし、知らない人を家の中に入れるのは…

それにしても、あのジイサンが心配だ

夏、水玉もいいわね!!! 陽が射して来たら一気に温度上がり、外へ出る気、一気に下がる。 はぁ~、まだ梅雨も明けない6月だ、老体に高温多湿、考えただけでクラクラしそう。 ♪ 待ち遠しいのは夏休み ~♪ あの夏の日はもう2度と帰らない。 やめたいから、…

やめられるのは幸せなこと? / 赤シャツオヤジ / やっぱりシャツが好き

夏はこんなギンガムチェックもいい 加齢なる著名人の元気な姿には元気づけられる。男性であれ女性であれ見た目こざっぱり、お綺麗であれば尚更のこと。しかし、その逆はショックも大きい。 認知症の話はやめました。この歳で認知症は他人事ではありません、…

運がいいのか悪いのか / 著名人の認知症

幸運は信じる人にやって来るのだ、ほんとか? 知るわけない! 久しぶりに外に出た、今日も歩くだけで脚が痛い。この痛みには、怒りさえ覚える。まだ、この歳で、なんでこんな思いをしなくちゃならないのか。 母親を見ていて、ああ、なったらいかん、というこ…

要らぬお世話と言えなくて、もらって文句言うのもなんですが

花より団子とは言っても、好みはある 病気や痛いネタばかり続いたので今日は文句ネタ。 お隣さんは夫婦そろって花いじりが大好き。何だか知らないが1年中庭に出て花の世話をしている。 そんな時に話をすると花の説明をしてくれる丁寧に。花好きとあってそれ…

人も物も…求めても出会えるとは

できなくなると、したくなる… 参りました、昨日一昨日と飲めず食えずで寝込んでました。が、しかし、寝込むとは言っても眠れない、辛い。 ベッドの上でスマホをいじりテレビを眺め、本を読む、すると今日は脚や大殿筋だけでなく腰の上部までも痛くなってしま…

働く気満々

そうだ、年寄り、ガンバレ! 相変わらず眠れない、睡眠がメチャクチャだ、眠いだ、で、今日も脚が痛いだ。それでも家にいるのはもうつくづく嫌になってきただ、飽きただ、と思う今日この頃。 勝手なことを言っている、わかっている。仕事に行ってた時は、休…

無駄に元気な年寄りも困ったものだ

「きみの瞳に乾杯」そんな人はいない。でも人生に乾杯! 毎日ひとり乾杯! 今日はですね、やる気満々、生きる気満々の1日でした(なんにもしてないけど)。それは何故かと問われれば、はい、途中1度の目覚めはあったものの久しぶりに7時間弱眠れたからな…

楽しい話はないけれど、話して楽しいオバサンがいた

加齢に降る雨は暗く冷たい 関東甲信越地方、梅雨入り 目が覚めると雨音が。薄暗い部屋で寝不足、寝ぼけた頭に、突然、浮かんだのは、『 雨音はショパンの調べ 』あのメロディ。 小林麻美さん、人気ありました。彼女も今や60代の仲間入り、最近、また雑誌で…

好青年だから、応援したいけど…

なに思う? 週1回の生協の配達日、最近その日が近づいてくるとちょっと憂鬱というか、なんか気まずいというか、申し訳ないというか、配達のオニイサンの顔見るのが辛いというか、そんな気分になるわけ。 それは1ヶ月ほど前、そのオニイサンに誰か顧客にな…

加齢の分かれ道、今が踏ん張りどころ正念場

ちょっと古いが…「We」の前に「 I 」だよ、で、「愛」 ロクでもないニュースばかりで、ったく、もう、どいつもこいつも、と、この年寄りは怒っている。そして1週間の経つのが速いこと速いこと、そう感じるのは歳のせいよ、何て言っちゃいられない。 “ 日大…

“ 友だち ” 何人できたかな

今日もひとり? たとえこの身は汚れていようとも…孤高猫 さてさて遅まきながらオババのスマホも L I N E が使えるようになって早3週間。3週間も経ったのだから友達いないと言ったって、それなりに人数は増えていくものよ。 今どきの連絡手段は先ずは “ L I…

年寄りはどうすればいいのかな

家にいたい、外に出たい、色々な日がある コロナは収束したように思えなくもないけれど、これは終息に向かっている、ということ? それは甚だ疑問である。 まだまだこれからも、大波小波がやってくるのか、いずれにしてもまだ終わっていないってことでしょ。…

“ 働く年金生活者 ”「がんばれー」そして自分も「よーし」

自分で自分をインスパイアー! 金曜日、ボラ活から帰宅しテレビのニュースを聞きながら夕飯の支度。ニュースの途中に特集あり、今回は “ 働く年金生活者 ” でありました。 もう、ビックリ! 皆さんワタシよりはるかに? 年上ではないですか、これは聞いてる…

濃厚接触者? と、接触? これでいいのか?

ゆらゆらと流れに身をまかせ、人間もそうありたいものだ 昨日の続きなんですけどね、集まりは4時からでしたからウッカリサンに会った時に、今日、仕事大丈夫だったの? と訊いたわけですよ。 すると彼女、「それがさ、今、仕事休みになっちゃってね、コロナ…

ああ、物忘れ、勘違い、思い込み…笑って忘れよう

笑う門には福来る ウッカリさんは今月2回もあったボラ活の集まりを、2回とも忘れていた。1回目はボラ活が終わったらその後ランチに行こうと約束までしていたのに。 なので1回目の会合はワタシ1人で出席。だから2回目の明日の会合の確認を今朝入れた。…

せわしない人

買い物は楽しい。しかーし… 今日はモウヒトリサンに誘われて、ちょっと遠くのスーパーへ行った。そこは価格的に少しお高いが魚や肉の品質が良い、と言われている。 車じゃないとこのスーパーには来られない。だから車がないオババにとってこのスーパーは久し…

年寄りの心も和らぐ感じのいい人! 見習おう!

心を和らげてくれるモノ、コト、ヒト…ヒトが遠ざかる? 遠ざけてる? 仕事辞めたでしょ、コロナでしょ、脚が痛いでしょ、だから外に出ることがめっきり減ってしまった年寄りです。でも脚の調子が少しでもいい時は外に出よう、と思います。 ところがそんな時…

友達じゃ、ありませんけど(アア、メンドクサ)

年寄りボッチの日常は「ひとりトーク」で明け暮れる 「ライン?」 必要性を感じない。だって、友達いないし子供いないし繋がりたい人いないし、で、笑われた。 そんなことを以前どこかに書きましたが、そんな年寄りボッチのワタシがですね、「ライン」使う(…

たられば…

ヒトゴトでは、なくなった “ 注意一秒怪我一生 ” まさにこれなんです、ワタシの今の下肢の痛みは。今さら言っても詮無いことではありますが、しかーし、それでもですね……。 あの日、あの時に戻れたら……たられば後悔てんこ盛り、「たられば」は脚の怪我だけじ…

ありがとうございます! さ~~~~~て……

懐かしくて懐かしくて… 雨は降るわ、寒いわ、暗いわ、歳はとるわ、脚は痛いわ、5月になっているわ、耳にする目にするあれそれこれも、はぁ~、なのだわ。 ほんのちょっとの休憩のつもりが、ウッソー、1ヶ月か? ……うーん、何と申しましょうか、これだけサ…

文句ばかり言う人、文句ばかり聞く人

「大丈夫ダイジョウブ」そう言ってもらえたら 暑かったですね。で、昨日の草むしりから一夜明け脚の痛みはどうなったか? はい、案の定、足首から腰まで全ての筋肉は隈なくもれなくカチンコチン痛いです。 痛みがあると眉間にシワ寄っちゃいますね、痛みのた…

うーん、ちょっと後悔してるかな?

たまには「あー」大声出すのもいいわよ 最近は時計を見ては、この時間には職場ではああしてた、こうしてた、みんなどうしているかな、そんなことばかり考えてしまう。 仕事に行かない生活は、ラクと言えばラク、でもでもでも……。そして今更ながら趣味も何に…

不機嫌顔のご近所さん

笑顔は七難隠す! とりあえず今日も歩いた。昨夜、寝る前にちょっと体をひねった時、痛みの震源地である右脚の付け根もねじれたのか痛痛痛となって今日は右膝まで痛くなっていた。 ずーと脚の痛みが続いているため左右の大殿筋までがコッリコリとなってこち…

たったひと言「ありがとう」って言えたらいいのに

いくつになっても、素直になれない時がある。 2日間続いた雨がやみ、お日様が顔を出した。冷たい雨の後のお日様はなんかすごく有難く感動的だ。 雨も雲もお日様も長く続けば文句ばかり言ってしまうけど、あって当たり前は、無くなった時にその有難みがわか…

体重が7キロも増えていた

心の若さをお忘れなく! 花見は昨日でよかったね、今日は冷たい雨になってしまったもの。桜はあっという間に開花して儚くも見事に散っていく。 オババはズルズル無様に生きながらえて、うーん、この先どうなっていくのか? まぁ、そんなことは考えてもしょう…