あんたに言われたくない

あなたのためだから

騒がしい高齢者、お騒がせ高齢者

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

f:id:k-manako:20200212225400j:plain

自分の寿命がわかったら


連休明け、仕事に向かう気力下がりっぱなし。ああ、それなのに、ゲゲゲ、途中駅から高齢者が団体で乗車してきましたよ、これは車両を移らなくてはどうにもならん。後に? 前に? しかし時すでに遅し、あっという間に取り囲まれてしまった。

両横、前、あちこちに後期高齢者と思しき元気なジサマバサマが勢揃い。隣のジサマと向かいに座ったジサマがデカい声で会話する。で、時々、横のジサマの腕が私の顔の前を行ったり来たりして鬱陶しいったらありゃしない。

 

【スポンサーリンク】
 

 

はぁ~、高齢者が団体となると、当たり前だけれど、高齢であることが目立つ、で、なんかやたら元気も目立っちゃって、騒がしい、正直、うるさくてね、まいったな、こりゃ我慢できんわ、次の駅でさり気なく車両移ろう。

と思っていたら、次の駅で皆さん下車してくれましたよ、正直、ありがとうございます。でしたね。

で、終点に着き下車し改札を抜け少し歩くと、警官に囲まれ歩く買い物袋を3つほど持った高齢女性を見っけ。駅ビルの入り口前ですから、多分、こちらは万引きでしょう。警官と高齢女性のこちらグループは? 静かだが、静かなだけ余計に目立っていた。

騒がしい団体高齢者と静かだけどやること大胆お騒がせ高齢女性。テンション下がりまくりの連休明けの今朝、はぁ~加齢、はぁ~高齢、テンション一層下がった。

【スポンサーリンク】