あんたに言われたくない

あなたのためだから

「そのお歳で」失礼にもほどがある…だが

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

f:id:k-manako:20200422234002j:plain

髪自慢


今回のコロナ騒動でテレビをよく見るようになった私は、時に見たくもないコマーシャルも見せられることになった。

でも、こんな時だからこそ、のん気なコマーシャルもいいものじゃないか、なんて思ったりしたのが、

「そのお歳で、自毛ですか?」には思わず、なにー、無礼者、失礼にもほどがある、アンタたちみたいなオバサンに言われたくないわ。と、「その歳」に我がことのように過剰反応する加齢人であった。

 

【スポンサーリンク】
 

 

でも、「そのお歳」と言われた人が「デヴィ夫人」なら、まっ、いいか。「そんな言葉にいちいちカリカリ来ているようでは私のようにはなれませんわよー、ホホホ、これだから庶民は」何て言われそうですわね。

好きも嫌いも何もかも横においても、何たって、そのお歳、80歳ですよ、自毛だけでなく、ヒールのある靴も履いているんじゃなかった。

ヒールの高さは知りませんが、それでも、80歳、うーん、やはりスゴイ、その歳で。でも、今はね、コロナでそれどころじゃないのよ、夫人の髪やヒールの高さなんてどうでもいいわよ。

でもこんな時だからこそ、こんな馬鹿馬鹿しい? こんなノン気? ノー天気なコマーシャルもいいじゃないか。でも、このコマーシャル、100回見せられても、この商品、買う?

 

【スポンサーリンク】