あんたに言われたくない

あなたのためだから

「なりふり」構わないにも程がある

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

f:id:k-manako:20200426152243p:plain

あの手この手、猫手、やればできる


 今日は気温が上がったが先週まで寒かった、じき5月だと言うのに、気温は上がっても気分がいまいち上がらないコロナ冷え。

こうして家にいると、洒落っ気も何もあったものじゃない。顔だって恰好だって、まっ、どうでも、何でもいいか、どうせ誰も見ちゃいない。誰にも会わなければ、ナリもフリも、落ちる落ちるよどこまでも。

落ちたのはそれだけでなく、愛用のメガネの右のツルがポロッと落下。フレームとのつなぎ目の小さな部品が外れてしまったらしい。何たって細かい、小さいものだから見えやしない、だから、その部品も今いずこ。探したところでどうせ見えない直せやしない。

これが寿命というものだ、諦めよう。が、しかし、このメガネがないと困るのである。でも、外出を、人との接触を控える今、メガネごときで買い物に行っている場合か? では、ネットで? メガネはかけてみないと分からない、それと、今、メガネ1つ配達してもらう気にはなれない。

 

【スポンサーリンク】
 

 

だが、でも、メガネは必要なのじゃー。でも、ツルがなければかけられない、うーん、どうするか、接着剤もない、うーん、うーん、で、ビビビッと閃いた。

ガムテープじゃー。これなら老眼であろうと不器用であろうと、何とかなる、何とかしてしまえるのじゃー、するのじゃー。

あーら、びっくり、やればできるじゃないの、私でもあっという間に修復? できましたわ。で、かけてみる。充分、使いものになるじゃないの。ただし、すごくカッコ悪いけど、で、ビンボくさいけど。

うーん、スゴイね、私、このナリの構わなさ、呆れるわ。

ピンポーン、来訪者には気をつけろ! 外に出るな! メガネを外せ! コロナも怖いが、このガムテープ・メガネを見られるのは何が何でも避けねばならぬ。

うーん、ガムテープでなくセロテープの方がよかったか? うーん、洒落っ気を出して、この部分に色を塗ってみるか? それとも絵を、柄を描いてみるか? 

 

【スポンサーリンク】