あんたに言われたくない

あなたのためだから

おばさんは諦めない

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

f:id:k-manako:20200129210128j:plain

ハイヒールは諦めても

今日は日差し強かった、歩いていると暑かった、 電車の中も暑かった、汗ばむほどでした。日焼け止めこてこてに塗りたくって日傘まで使用しましたよ。もうね、荷物になるからほんとは日傘なんかさしたくないの、いくら折り畳めるといってもね。

それでなくてもおばさんは荷物多いのだから、傘の重さも馬鹿にならないわけ。でも、強烈よ冬の日差しも、侮れない。だから、あーあ、めんどくさい、荷物になると思っても我慢我慢、で日傘さす、日焼け止めだって塗りたくる。

これはね、自分のためなんです。鏡見るたび意気消沈、自信喪失、そうならないように、その度合いを極力ゆるやかに、で、深めないようにするためなんです。

 

【スポンサーリンク】
 

 

これからもどんどん日増しに? 分刻みに? 秒刻みに? 加齢度は糸の切れた凧のごとくどこまでも上がっていくわけですから、今が、今も、これからもが肝心なのです。

10年後、その先を見据えて、まぁ、生きているかどうかわかりませんが、それでも諦めない、これだわよ。

こぎれいな婆さん目指して、自分で、そこそこ、まぁまぁ、納得できる、折り合いをつけられる程度の「ばばあなりの小綺麗さ」目指すんだわよ。この際、他人は世間はどうでもいいの。

そのためには自己投資も必要だわね、ということで今日はちょっとお高い日焼け止めをお買い上げよ。昨日、今日とよく眠れたせいか、洒落心がちょっと蘇ってきたような、しかし、自分のため、自己投資、これってお金もかかるのよね、当たり前だけれど。

うーん、だったら、また、もっと、働く? ……嫌なこったい。うーん、難しいわね、ほどほど、って。

 

【スポンサーリンク】