あんたに言われたくない

あなたのためだから

忍耐の人とお節介おばさん

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

 

 

f:id:k-manako:20200923224656j:plain

自分のことはいつだって後回し、もちろん私のことじゃない


夜のバイトを諦め土日祭日のバイトを始めた40代後半の同僚。4連休はスーパー初仕事(見習い)で、今日からまた平日のいつもの仕事が始まった。

どうだった、休日のバイトは? と訊けば、まぁ、何とかなりそう、で、続けると言う。そりゃあ、何とかなると思うわよ、まだ40代だしね、でも40代ですよ、それも後半の、それで休日は5時間の勤務とはいえ、1週間休みなし。

これまでだって彼女が疲れたなんて言ったのを聞いたことがないし、今後も言わないだろう。どんな時も文句も言わず愚痴もこぼさない、怒りを露わにすることもない。……うーん、私と、全然ちがうじゃないか……。

余計なお世話と知りつつも……でも、それでいいのか?

 

【スポンサーリンク】
 

 

で、毎日、仕事を終え家に帰るとそれから夕飯の支度をすると言う。家にいる下の娘が母親が仕事から帰ると「お腹すいたー」と言うらしい。しかしその娘の通う学校は未だコロナのためリモート学習とかで、アルバイトもしていない娘はずっと家にいると言う。

はぁ~、それを聞いた私は、イラッ、なんで娘にやらせないの、なんで、どうして、なんで、を、ぐっと我慢。その娘をここに呼んできなさい、私が説教してやる。

で、姑も同居ですよ。想像しただけで、はぁ、もう、ぐったり。私が疲れてどうする、ですが、でも大きなお世話よね、他所は他所、それぞれの事情、彼女の性格、思い、色々ありますでしょうから。

しかしね、こういう忍耐の人みていると、なんかね、歯痒くなっちゃうわけです。で、お節介ついでに気になるのは、娘の話はよくするけれど、亭主、夫の話が、全く、無い。これが気になる、でもこれこそ、余計なお世話でしょうから、私も絶対話題にしないけれど、うーん、気になる。

 

【スポンサーリンク】