あんたに言われたくない

あなたのためだから

びっくりしたな、もう。何じゃ、この値段は?

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

f:id:k-manako:20200429135205j:plain

変わる変わるよ時代は変わる

 

ネオンも心なしか元気がない、コロナ休業の店が続く人通りもまばらな道を真っ直ぐ駅へと向かう。少し寂しい気がしないでもないが、もう、この歳なれば夜の街をうろつく高揚感も愉しみも消え失せてしまった。おばさんはそれも、サビシイー。

残るは食欲だ。寂しいなんて感傷に浸ってる場合か、それより、明日(今日)、何を食べようか。今では買い物といったら食料品と日用品だけ、それでも今のところ食料は充分手に入るし電気は使える、水道から水はジャンジャン出る、ありがたいことだ。つべこべ言わず家にいよう、で、飲み食いに専念しよう。

 

【スポンサーリンク】
 

 

マスク愛好家、自称マスク評論家も手持ちマスクが心細いことになってきた。今や贅沢言ってる場合じゃない、もう、マスクなら何でもいい、どなた様もとりあえずマスク、とは言っても……。

マスクが残り少なくなったとはいえ、自分で作る気がさらさらない私は、ネットで検索してみた。すると、なんじゃ、こりゃ、な高額コロナ値段に驚かされる。

価格にあった品質ならばそれも納得だが、写真で見る限り、この手のマスクは、コロナ前であれば、1枚10円クラスの商品である、それよりお安い100均の箱入り30枚と変わりなさそうにも見える。

いくらマスク不足といっても、贅沢は言わない、と言ってもね、これじゃぁね、ちょっとね、大いにね、即座にね、買う気、失せました。

これは体温計にも言える。ここでも書いたことがあるが、スーパーに1つだけぶら下がっていたのを普通の値段で買えた私はラッキーでしたが、当時はまだネットにはあふれるほどありましたです、普通の値段で。

それが昨夜見たら、ギョギョ、見間違い? 嘘だー、ケタが違う、ほんとか? びっくりしたな、もう、アッと驚く為五郎価格、でございました。

コロナによる価格の高騰はこれだけじゃないけれど、もう、コロナ前の価格や価値観をもちだすのは、時代錯誤か世間知らずの浦島太郎か、そんな気持ちにさせられて、ああ、やはり私は古い人間なのかしら。

古かろうが新しかろうが、そんなことはお呼びじゃない。おばさんは、適正、と思われる価格になるまで、ジッと待つのであった。そんな日は来るのか? その前に……それもありうる。

 

【スポンサーリンク】