あんたに言われたくない

あなたのためだから

新年初の花金は…暗く低く

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

f:id:k-manako:20200113162750j:plain

何を思う?


今日は成人の日? 1月15日でなくなったのね、成人式を3回も過ぎたおばさんはそれを知ったところで、ふぅ~ん、ただそれだけ。

先週から仕事が始まったが火曜日からの出勤となった私はたった4日間しか働いていない。だから花金でもないけれど、それでも仕事に行けばやはり休日は待ち遠しい。

で、久しぶり、ということで夫と口を効かない彼女と軽く軽く1杯、軽く2杯、ついでに3杯。で、どうだった、お正月? 

暇を持て余した。実家に帰っても夫のいる自宅に戻っても、心から安らげる感じがない。3日間も母親と一緒にいれば話すこともなくなるし、母親の生活に合わせ1日が始まり1日が終わる、これも長くなるとしんどい、それは母親も一緒だと思うけど……。

夫のいる自宅に戻ってみれば年が明けても事情は変わらず、会話もなければ生活を合わせる煩わしさもないけれど、1日中家にいる夫の存在がなんとも……でも、これもお互い様よね、きっと。あーあ、いっそのことひとりになりたい。

 

【スポンサーリンク】
 

 

こうして新年初の花金の夜はグチグチで幕が明けた。その後もグチグチグチは続き、わかるわー、わからないこともあるけれど、この際、じゃんじゃん言ってよ。ヒトの痛みや辛さはいくらでも我慢できるんだから、いくらでも聞くわよ。

でもね、言っておきますけどね、ひとりになったからって問題が無くなるわけじゃないのよ。私だって色々あるんだから、でもね、いいわよ、今夜はグダグダ愚痴を好きなだけ垂れ流せばいいわ。で、お互いこの3連休はすっきりさっぱり過ごすのよ、で、来週に備えましょ。

で、3連休がもうじき終わる。さっぱりすっきり、すっきりさっぱり……うーん、どうだろうか、天気に恵まれ洗濯を山のようにした、さっぱりすっきりした、そんなとこかな。

 

【スポンサーリンク】