あんたに言われたくない

あなたのためだから

歳はとっても老体といえども、躰はスゴイ! エライ!

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

f:id:k-manako:20210727231454j:plain


ワクチン接種後詳細情報、第3弾? はい? もういい? 読みたくない? 飽きた? それはアンタの勝手だ、続くものは続くのだ。

ということで熱は下がり(職場で36.4℃)台風も、あれれ? これは仕事に行くしかないでしょ、で、仕事に行きました。

腕の痛みはだいぶ和らぎましたが、穿刺部から下方へ10センチほどの赤味が出現、下方へ行くほど赤味が強く熱もあるようです。で触るとまだ痛い、が、同時に痒い痒い。で、掻くと痛い痛い。

【スポンサーリンク】
 

驚いたのは、睡眠です。この歳で、熟睡にも程があるほどの熟睡で、これだけ眠れたのは数年ぶり、これにはこの年寄り驚いたのなんのって。

体調の悪い時は怠い、眠い、目が開かない、頭ボーッとする、横になりたい、これは体が訴えているわけですね、休ませろ、寝かせろと。

で、体の欲求のままに何時間も眠りましたら、あらー、元気になってるじゃないですか、こんな年寄りでも、こんな老体でも、スゴイですね、この復元力? エライですね、感心しますね。

恒常性、ホメオスタシスとかいうものですか、まぁ、何でもいいですけど、年寄りなりにそれなりに、いつもの身体に、いつもの日常に戻れたわけです、ありがたいことです。

心臓だって24時間365日をン十年、休日無しですよ。でも文句も言わず働き続けてくれちゃって、心臓だけじゃない、体のすべてがそうだ。

ほんと、大事にしなくちゃね、養生しなくちゃね、でも、すぐ忘れちゃうんだね。でも甘やかしすぎてもいけないのだね、物でも人でも使わないと、ダメになってしまうんだ。

体の具合が悪くなると、しみじみそう思うのですがね、で、健康に感謝するのだけど、なんたって、喉元過ぎれば……忘れちゃうのね。

まぁ、人間らしいと言えばそうなのですが、歳をとっても変わりませんね、懲りないというのか、学習しないというのか。

まぁ、今回はワクチンということで、どうしようもなかったわけですが。で、副反応、よほど若くないかぎり(だいたい若い人の情報がない)10くらいの歳の差では、人それぞれ、年寄りだから軽く済む、とは言えない、そう思いましたです。

【スポンサーリンク】