あんたに言われたくない

あなたのためだから

副反応? それとも、何?

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

f:id:k-manako:20210801153316j:plain

「涼し気」 夏は、そうありたいものだわね


8月となって、「モデルナ・アーム」、オババはファイザー・アームだけれど、それは、ほとんど消え、今度は? れれれのれ、昨日? 突然? 下肢に現れたるは、たくさんの「血管腫」?

オオオオオーーー、その数、左脚19個、右脚12個。そのあまりの多きに3歩あゆまず。で、なんか……肺? 心臓? ……息、ぐぐぐるじぃぃいいいーよう、な感じ。

ほんとか? わからん。

老人性血管腫(チェリースポット、ルビースポット)

毛細血管の増殖によってできる良性の皮膚腫瘍で、直径1~1.5ミリメートル程度のドーム形鮮紅色の丘疹(きゅうしん)である。赤い、小さな小さなポチポチ、ポツポツだわよ。

70歳では75%以上の人にみられ、加齢に伴い、増えていくらしい。無症状だが(痛みも痒みもない)、消失することはない。

しかーし、老人性と言えども、もちの論、若い人にも現れます。そこんとこお忘れなく。まぁ、オババの場合は老人性がどんぴしゃりですけどね、サビシー。

【スポンサーリンク】
 

以前にも、この「血管腫」とかいうものは体に現れたことがあり、いつの間にやら消え、また現れたり。

……???「消失することはない」……おかしいじゃないか? だったら、オババのはなんだったの? 

何事にも例外はある……まぁ、それでいいか? って良くないでしょ。

それとも「ダニ」? でも全然痒くないしね。ネットで、見たくないけどダニに刺された画像も検索しましたが、どうにも違うのだな。やはり「老人性」って、ヤツですか?

モデルナ・アームは接種してから1週間後くらいに現れる人もいるらしい。ということはオババの何だかわからんスポットもワクチン接種から1週間……うーん。

これは副反応か? だって突然ですよ、変でしょ、ひとつやふたつなら、今まで同様、気にしないけど、痒みも痛みもない赤いポチポチが、一晩で? 両脚、合計31個って、多すぎでしょ? でしょ?

毛細血管……の増殖? 暴走? 暴発? 毛細だから、大丈夫? 気にしない? これが太い血管だったら……考えただけで恐ろしいですね。

毎日、刻一刻と体の中は変化しているわけですが、その変化も加齢ゆえというのが怖いですね、この先、何が待ち受けているのでしょうか。

しかし、「老人性」って言うの、やめてくれないかな、ほんと、気分悪くなるんですけど、他に何か別の言い方ないのかな。 

でも、「チェリー」と「ルビー」も、どうよ、可愛いけど、老人が自分で言うにはちょっとね、タルタルシワシワの腕や脚に「チェリーがね」「ルビーがね」……似合わないわ、言いたくないわ、聞きたくないわ。

ということでオババの脚の老人性血管腫? 謎の赤スポット? の画像を貼り付けたいけど、常日頃、「中高年のナマアシは、見せるでない!」と主張している私としては、泣く泣く身を引いた次第です、誠に残念無念。

この歳だもの、「悪性」でなく、「老人性」なら万々歳よね、名前なんてどうでいいわ、無事で何より、そんな歳だわよね、しみじみ、つくづくよね。

 

【スポンサーリンク】