あんたに言われたくない

あなたのためだから

ワクチン3回目をどうするか? 見習いたい、そのゆるさ、脱力感

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

f:id:k-manako:20210915205514j:plain

脱力するって大事なことのよ!!!

ワクチン3回目の接種券が届いておりますが、中身も見ず読まずほったらかし。仕事辞めちゃったしね、今の生活を続けるなら3回目は必要ないかな? 

そうは言ってもだ、多分、行くかな? モデルナ? ファイザー? どっちでもいいかな? でも、副反応を考えると……どうするかな、うーん、もう少し様子見るかな……。

こんな感じで3回目接種はいつまでたってもその気にならない、なれない。でもボラ友・ウッカリサンはとっくに3回目の接種を終えたと言う。

彼女曰く「職場で欠員が出てね、その気もなかったんだけど打つことになっちゃって」今回だけでなく1回目も2回目もそんな感じだった。構えもビビリもないのだ、この人は。

で、オババの1番の関心事、心配事、副反応はどうだった? と訊けば、

「ぜーんぜん。でも、うーん、ちょっと気怠い感じはあったかな」

それを聞いたオババは拍子抜け、で、思いました、彼女らしいな、と。

構えもビビリもなければ副反応も、ない。ほんと、いい意味でゆるいのです、で、オババは彼女の何事に対してもこのような大らかさが羨ましい、そして好きなのです。

【スポンサーリンク】

 

脱力系と言うのでしょうか、電話だと時にぶっきらぼう、不機嫌に感じられる話し方も正直で飾り気のない性格の表れでしょう。大らか大まか大雑把でいて繊細、細やかな心遣いのできる人。

うーん、こう書きながら、気が付きました、今さらながらワタシって、なんとまぁ、彼女の良き理解者であることか、こうして今まで何度褒めたたえてきたことか。

こんな良き理解者と出会うことができて、彼女はほんと幸せ者です。ワタシ? 勿論、オババもそう思っております、彼女に嫌われないよう頑張ります。

しかし、この歳まで生きてきて初めてですね、こういうタイプの人と出会いボラ活以外でも関りを持ち続けるなんて、それは「この歳だからこそ」そう言えるでしょう。

若い時なら、多分、絶対、仕事以外だったら話もしない、口も利かない、ましてや2人で食事に行くなんて、ありえないでしょう。

ということはワタシも歳をとってちょっとばかし「ゆるみ、ゆるさ」が出て来たのかもしれません、良かったじゃありませんか。

ほんとか? ところで、ゆるみ、ゆるさってなんじゃ? 

いちいち訊くな、自分で考えろ、想像しろ、それでダメならグーちゃんに訊け、オババだってよくわかんないんだから。 

【スポンサーリンク】