あんたに言われたくない

あなたのためだから

たられば…

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

ヒトゴトでは、なくなった

“ 注意一秒怪我一生 ” まさにこれなんです、ワタシの今の下肢の痛みは。今さら言っても詮無いことではありますが、しかーし、それでもですね……。

あの日、あの時に戻れたら……たられば後悔てんこ盛り、「たられば」は脚の怪我だけじゃないわ、ワタシの人生そのものよ、グスン。なんて泣いてもほざいても人生は続く。

しゃーない、まぁ、残りの人生、この身体でなんとか乗り切って行くしかありません。しかし老いたとはいえ、まだ回復力はあるのだった。

1ヶ月前より長く座っていられるようになった、痛みで歩けなくなるようなこともなくなってきた。大したものじゃないか、自分で自分の身体を褒めてあげよう。

【スポンサーリンク】

 

熟睡、快眠が得られない、これは昔からなのでありました。しかし、今は昔と違って毎日が日曜日、なので昼寝ができるのであります、これは年寄りの特権かもしれません。

昼寝ができなくたって寝不足だっていいじゃないか、仕事に行かないのだから。今は枯れ時、休息の時、ダラダラデレデレ怠け体になって体を休めよう。

老いを受け入れました、しっかり自覚しました、自分の身体を労わります。ところがところが、労わる? 大事にする? 

そうやって労わり大事にし過ぎた半年後? 1年後? 数年後? 今を振り返り、あーあ、もっと、こうしていたら、ああしていれば……たらればたられば後悔しきり。

そんな人を知っている。

歳をとるって大変ですね。

【スポンサーリンク】