あんたに言われたくない

あなたのためだから

濃厚接触者? と、接触? これでいいのか?

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

ゆらゆらと流れに身をまかせ、人間もそうありたいものだ

昨日の続きなんですけどね、集まりは4時からでしたからウッカリサンに会った時に、今日、仕事大丈夫だったの? と訊いたわけですよ。

すると彼女、「それがさ、今、仕事休みになっちゃってね、コロナで」……何それ? どういうこと? 感染者が出た? クラスター? 職場は閉鎖?

で、本人もなんかよく分かっていなくて、「濃厚接触者?」とか何とかむにゃむにゃ言ってるわけ。

で、ワタシもその時は今一つピンと来なくて危機感もなくてね、でも、家に帰ってきて時間が経つほどに、うーーーん、?????

……彼女、なんて言っていた? 職場が閉鎖(休業)ということはそれなりに一大事ではないの? それなりどころか、それって相当、大問題じゃないの? 

検査は? 自主隔離とか色々制限あるんじゃないの? どうなってるわけ? 彼女が職場で濃厚接触者なら、ワタシはその接触者でありますよね? どうすりゃいいの?

で、昨夜、遅くに彼女の職場のホームページを見てみると、更新は長いこと途絶え、それらしき情報はなーんにも載っておりませんでした。

【スポンサーリンク】

 

大丈夫とは思いますが、なんかコロナ慣れしちゃいましたかね。年寄りのコロナ感染は怖い、だから気を付けないと、とは言いながら、これですからね、相当ゆるんでますよ。

厳密に言わなくてもウッカリサンが濃厚接触者? であれば、昨夜の会合に出席した人たちは、全員、濃厚接触者? の接触者? 

で、会が終り、ボラ活メンバーはそれぞれの自宅へ戻る、すると今度は家族がまたまた接触者となって、その家族たちがまた、こうしてコロナの輪はどんどん拡がっていく。

理屈では分かっておりますが、コロナ生活もこれだけ長期になりますと危機感もかなり薄れました。この年寄りでさえそうなのですから、若者に至っては、であります。

世の流れは、このままズルズルダラダラコロナ共存へと流れ流され、共存できなかった者は……そういうことです。これまで同様、自分で気をつけるしかありません。

一瞬の気の緩み、これが後々とんでもないことに、忘れちゃいけません。

ウッカリサン大丈夫でしょうか? 彼女は3回目のワクチン済、ワタシより若い、毎日睡眠充分、そして体力バリバリ(間違いない!)、もし感染しても、大丈夫でしょう。

問題は、その夫、年齢は彼女よりかなり上、で、糖尿病。そしてワタシ、ワクチン3回目未接種、そして万年寝不足、体力ヘロヘロ、うーん。

ワタシの心配をよそに、その当事者ウッカリサン、今日の午後、彼女の家の前を通りましたら、彼女の車、ありませんでした。また今日もどこかへ出かけたものと思われます、元気で何より、ですが感染などしてませんように! ワタシ祈ってます!

【スポンサーリンク】